見出し画像

昭和の懐かしパン『エイトドーナツ』『ミルクボール』を 食べてみました

昭和の懐かしパンシリーズ
『エイトドーナツ』
『ミルクボール』

山崎パン

「平成」もあとわずかで終わりを迎え
「令和」の時代を新たに迎えます。

食品の世界にも
惜しまれつつ去る「平成」
振り返る商品が見受けられるようになりました。

今回は「昭和」に発売されてヒットして復刻発売された 
菓子パンふたつを食べてみたいと思います。


食べてみましょう。

昭和の懐かしパンシリーズ
『エイトドーナツ』

シンプルな色合いのパッケージが懐かしいです。

期間限定のリバイバル 昭和生まれの人気者♪

こういうファンシーなイラストが昭和を感じさせます。

縦にすれば、数字のエイトに見えますね。
この一工夫面白くするアイデアが昭和ですね。

しっとり、ふわっとしたドーナツです。

ふにゃっとした食感のパンドーナツ。
チョコを塗ってその上に砕いたアーモンド
アーモンドの風味が香ります。
昔の菓子パンはこうだったという
懐かしい味です。


昭和の懐かしパンシリーズ
『ミルクボール』

このロゴの感じは昭和後期の子供向けの商品のイメージですね。
『エイトドーナツ』もそうですが野球がモチーフと思われる菓子パンです。
昭和の子供にとって野球は花形のスポーツだったことが伺い知れます。

期間限定のリバイバル 昭和生まれの人気者♪
今回は二品だけのようです。
もっといろんな昭和のパンを食べてみたいです。

ふっくらとやわらか仕上げのフランスパン。

後ろもこんがり焼けています。

中央にクリームが入っています。

手で簡単に割れるようなやわらかいパンです。
香りを嗅ぐとフランスパンという感じです。
まわりのパンをちぎりながらクリームにつけて食べました。
かぶりついてもいいですけど噛むのが大変そう。
クリームはバター砂糖を足したようななつかしい味。
おやつに最適なパンです。

この昭和のパンシリーズは続けて欲しいですね。
シンプルな味付けだけれど
「美味しいじゃない」みたいな菓子パン。

皆様も見かけたら
ぜひ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます、笑顔になれます!
5

ナミソラフウモ

エッセイ、イラスト、写真を発表しています。 マンガ、小説も発表していく予定です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。