見出し画像

野草食日記 86 イヌビユを移植する

チコさんの庭に生えてきたイヌビユを一株掘り起こして移植しました。
時々水が切れてヘロヘロになっています。
そんな時は頑張れ〜とばかり水やり。
今朝は少し元気。

種を取って増殖を計画しています。
秋には庭がイヌビユでいっぱいのになっていることを夢見て。

イヌビユの左上に写っているのはやはりチコさんの庭からいただいてきたスベリヒユらしき植物。
これは挿し木で増えるか実験中です。
今朝は元気なくヘロ〜ンと地面に枝を下ろしているので、水をジャバジャバかけて様子を見ています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

植物に関する資格試験を受けるためのテキスト代と受験費用に当てさせていただきます。

メルシー

なな艸

昨年から野草料理にはまっています。普段の食事で簡単に、美味しく野草を食べること、そして酒のつまみになれば尚良しというスタンスで日々ごはん作りをしています。好きな料理家は瀬尾幸子さん。身近にある素材で気負いなく作れる野草料理を模索しています。野草スタイリスト、リースデザイナー。

野草食日記

身近な野草をどんな風にして食べているかの記録。 地域で採れた食材を使った保存食作りなども載せています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。