[NJ2019]2日間の全力疾走、あなたはどこへ向かいますか?

Noveljam'[dash]2019 という、2日で文芸書をつくるイベントがあります。
詳細は省きますが、短期間でものすごい密度の創作に励むものです。
私は前回のNoveljam2018が初参加。今回も引き続き編集者ロールを担当します。

私の自己紹介は後の記事に回すとして、
著者さん、デザイナーさんにお伝えしたい基本的なスタンスは

著者さん・デザイナーさんの最終目的に合わせて
進め方を最適化する

です。

今回は編集側から著者にアプローチをかけるシステムとのことですが、そのスタンスは変わりません。

最終目的が明確である方に、お声がけします。
それに合致したプランを提案させていただきます。

こまごました事はまた後で。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

つきぬけ

芸術文/実用文の間、物書き/編集者の間をフラフラと行ったり来たりしながら、何かしら新たな価値が生まれないかと日々試行錯誤しております。

NJ2019DASH

出版創作イベント「Noveljam'[dash]2019」についての告知、レポート等々 Header Image:Jan2575
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。