昭和から愛されて40年以上!:カルビー チーズビットのトリビア


チーズビットは昭和に販売されて以来、はや40年以上も歴史あるスナック菓子となりました。現在は、春夏しか食べられない限定スナックになっているのはご存知ですか?

チーズビットは、1978年(昭和53年)よりカルビーから販売されているコーンとチーズの旨味がほどよく絡み合うスナック菓子です。
発売当時価格は100円でした。

チーズビットのおいしさは、甘みのあるスイートコーンを使用していること。
またアーモンド形の少しへこんだスナックの表面にはチーズのパウダーが頃合いよくまざり、これを初めて食べた時は、手が止まらなくなるほどおいしかった記憶があります。

チーズビットと言うシンプルな名称も覚えやすいですよね。

<チーズビットとおさつスナックのトリビア>

チーズビットは、実は通年販売ではありません。
春夏しか、販売されていないのです。

それは、同じくカルビーから販売されているおさつスナックとの関係性があります。

チーズビットは、春夏の期間限定販売。
おさつスナックは、秋冬の期間限定販売。

そうです。カルビーのこの2つの人気スナックが同時にスーパーに並ぶことは無いのです。

なぜ?

それは、工場生産ラインが同じで、同時に製造することが出来ないからだそうです。
これはなかなかのトリビア!

他にも昭和の懐かしいスナック菓子の記事があります。

→ 昭和のスナック菓子の記事はこちら

→ 昭和カルビーおさつスナックの記事はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

nonoopy

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。