ひろみちお兄さん

【読書記録×育児×からだ】ひろみちお兄さん、博士だったんだ。


(画像クリックでamazonさんにとびます)

疲れの残った休日に母親が子どもを残して外出。どんなことして遊んであげたらいいかわからない……。
そんなお父さんにこそオススメしたい

こんな風に、amazonさんではコメントありました。

TV越しに、お世話になった人も多いのではなかろうか?NHK体操のお兄さん、ひろみちお兄さん。
子供は、体が自然と大きくはなりますが、機能面での発育には使うことが大切。そう、運動しないと!だって人間であり、「動」物だもの。

ところが!子供は映像(視覚)、音(聴覚)の刺激の強いものに興味を自然ともってしまうので、youtube、TVなんかがついていたら、そりゃ不思議がって、夢中になります。

これに慣れてしまうと、子供とどう体を使って遊んだらいいか、分からなくなってしまうのではないでしょうか。

僕自身、小さい頃に運動が大嫌いで、小学生の時点で将来を危惧されて保健の先生に指導されるという始末だったので、

自分の子供にそんなこと遺伝させたくない!と読んでみた。

お母さんにはちょっと大変かもしれない、けど、20~40代のお父さんには、是非チャレンジしていただきたい!家ですぐできる遊びが満載でした。

そしてそして、よ~く見ると、ひろみちお兄さんの名前の横に「医学博士」!?

なんと、大学院に通って研究されてたそうな。この親子遊びの医学的な効果の研究で。すごい!

結果をかいつまんで書かせていただくと、子供だけでなく、
親のメンタル面への良い効果が認められたそうな!小さい頃の子供は肌感覚が強いというし、触れ合いって大切なんでしょうね~。

うちの子(2才8ヶ月)は、本めくって、「これやろー!」と言ってきました。「UFOキャッチャー」なる遊びがお気に入りでした笑

ということで、
・子供とどう遊んだらいいか分からないお父さん
・お父さんとも遊んでほしい!と願っているお母さん

一度読んでみてはいかがでしょうか??


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

共感いただき感謝です!シェアも歓迎です^^
3

大塚 武

主に【育児】【運動・姿勢】【栄養】について書いてます。 オンラインでのカラダ作りもしています。 理学療法士|ONE(栄養アドバイザー) 別blogもよければどうぞ→https://habitrabo.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。