お父さんバンク

お父さんバンクはなぜメディアにでるのか。

こんばんは。運営をしておりますカヤノです。

お父さんバンクは今までも様々な媒体でメディアにとりあげてもらいました。

ネットメディアは以下

ハフトポスト
https://www.google.com/amp/s/m.huffingtonpost.jp/amp/2018/07/05/otosan-bank_a_23475087/

IT mediaビジネスonline
https

もっとみる

1人よりふたり、2人よりたくさん

こんにちは。お父さんバンクのカヤノです。

1人よりふたり、2人よりたくさん。

これは、スローガンでもあり、お父さんバンクの根幹にあるものでもあります。

子育てにおいて、1人でするよりも2人でするよりもたくさんでするのはどうでしょうか?というお父さんバンクからのひとつの提案です。

ぼくの周りでも「育児ノイローゼになりそう」のような声はよく聞ききます。子どものフォローだけでなくその

もっとみる

お父さんバンクカフェを開催したいあなたへ。

ーーお父さんバンクカフェ 開催ガイドライン ーー

・お父さんバンクカフェを地元で開催したい!
・お父さんバンクカフェを開催するのにいい場所がある!
・お父さんバンクカフェを主催してみたい!
・お父さんバンクと一緒にイベントがしたい!
 
 
そんな思いが湧いたら、こちらのガイドラインをよく読み、計画を立て、どうぞお気軽にお父さんバンク事務局までお声がけください。
 
 
 
〈 主催の方に決めて

もっとみる

お父さんバンクの輪郭

あったものに光をあてる。
輪郭をうっすらと浮かび上がらせる。

お父さんバンクって格別新しいものでもないんです。曖昧な優しい関係性って以前からあったと思うんです。実際に登録してくれているお父さんは、お父さんバンクというものが生まれる前に同じような活動(子守りや、日曜大工)を個人的にしていたそうです。

そこでお父さんバンクはそのような個人的活動に光を当てて、集団的にとらえなおし見える化したというと

もっとみる

「お父さんバンク」 生まれるまでのストーリー①

お父さんバンクが生まれるには、たくさんの小さなストーリーが必要だった。

そんなふうに感じる今日この頃。

今日は発起人・ヨシヒロチアキの昔話に少しだけお付き合いください。

---

父の中学の同級生に、Oさんという男性がいる。

Oさんは結婚をしていない。
ご自身のお子さんはいないけど、子どもがとても好きなひと。

物心つく頃にはもう、Oさんの存在が当たり前のようにあった。

年に何度か、可愛

もっとみる