プロタゴワークス(あかね)

6
ノート

予感も期待も無かったけれどいつの間にやらそうなった

こんにちは。
株式会社プロタゴワークスあかねです。

突然ですが、『人見知り』ってどういうイメージがありますか?

「人と話をするのが苦手な人」とか、「人とコミュニケーションをとるのが不得意な人」とかが一般的なイメージでしょうか。

そんな『人見知り』の性質を、しっかり備えていたのが、僕なんです。

会社の代表が『人見知り』?
そう思われる方もいるかもしれませんが、僕は自他ともに認める生来の人見知

もっとみる

「その一足が道となる」を実感した日

0が1になる。

ヒトに関わる仕事をしている身としては、こんな瞬間に立ち会えると何とも言えない感情が湧いてきます。

先日実施したセミナーで、まさにこんな瞬間に立ち会えました。

参加者の方がセミナー後の感想として、「セミナーに参加してこれまで持っていなかった『モノの見方』をするようになった」という様な事を口々に言ってくれました。もちろん、セミナーの感想を直接目の前にいる僕たちに対して言ってくれて

もっとみる

例え石ころ帽子をかぶっていたとしても

こんにちは。
株式会社プロタゴワークスあかねです。

社内でミーティングをしていると、今まで気付かなかった色んな事に気付く瞬間がたくさんあります。

「気付く」と書くと、センスとかアンテナとかという話なのかな?と自分でも思ったので今考えながら書いてみると、そういうモノとは少し違うような気がしています。

何というか、「色んな事に気付く」と言うよりも、「ある事柄とは属性も性質も異なる全く何の関係もな

もっとみる

その前と後では世界が違って見えるかも

こんにちは。
株式会社プロタゴワークスあかねです。

自分自身について『変化した』と自覚できる瞬間って生きている中で一体どれくらあるんでしょうか?

先日、弊社が実施したセミナーでのことです。
参加した方にはセミナー後にアンケートを記入していもらっているんですが、そのアンケートに、まさに自分自身についてセミナーを受ける前と後とで「変わった」と記入してくれていた方がいました。
参加する人たちの為に「

もっとみる

ある時、突然やってくる

こんにちは。
㈱プロタゴワークスあかねです。

僕たちの仕事は、メンバー間でのミーティングがとても重要です。
会社の方向性やサービス内容をはじめとした会社にとって大きな事から、日々の細々とした小さな事まで、全てをメンバー3人で話し合って決めていきます。

そんな、大事なミーティングの最中に”閃き”はいつも唐突にやってきます。今日もそうでした。

今日は、これまでに考えたサービス内容や活動内容をミー

もっとみる

記念すべき初受注

はじめまして。株式会社プロタゴワークスです。

今日から、僕たちの会社としてnoteの発信を始める事にしました。

会社についての詳細は、HPに記載してありますので是非ご覧ください。https://www.protagoworks.com/

記念すべき初めてのnoteの記事に何を書こうかと考えたんですが、この会社についての設立経緯や僕たちの想い等はそのほとんどをHPに記載してあるので、敢えてここ

もっとみる