成功に導く食品選びと通販サービス|ダイエットにおすすめの食材宅配|

痩せるためには、摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすのが鉄則です。

野菜・豆腐・こんにゃくなど、総じてカロリーが低い食品を食事に上手に取り入れれば、総摂取カロリーをダウンさせることができます。

ただ、カロリーの低さを求めるあまり、栄養バランスが崩れたり摂取カロリーが低すぎると、リバウンドの落とし穴にはまってしまうこともあるのです。

ここでは、痩せるための栄養摂取の注意点を押さえた上で、

もっとみる

「人に教えろ。まず俺に教えてみろ。」トレーナー先輩からのみゆきへアドバイス

トレーナー先輩「人に教えろ。まず俺に教えてみろ。」

こんにちは。
パーソナルトレーナーみゆきです。

パーソナルとしてやっていると、
たくさんの人からアドバイスを頂くことが多くなってきます。
そして、その沢山のアドバイスの中から、
自分に合った筋トレの方法などをチョイスしていく必要があります。

「人に教えろ。まず俺に教えてみろ。」

トレーナ先輩から授かった言葉であります。
ちょっと筋肉がつき

もっとみる

世界生福!一生楽しく生きる仲間へ✨

心と体を綺麗で

元気にしたいあなたへ❤️

一生楽しく生きたい人集合!✨

共にアクティブライフを

楽しみましょう❗✨

ダイエット指導者

パーソナルトレーナー

色彩療法

トリマー

専門的な情報も投稿します✨

自己紹介をしますね💕

北海道札幌市在住♪
 
10歳8歳の2児のママ♪

趣味→自然☆食べる☆筋トレ☆おしゃれ♪寝る♪

10年の心身障害を1年ほどで克服。
アクティブにな

もっとみる

茨城県内で痩せたい方募集!

こんにちは!パーソナルトレーナーのはるどんです。

茨城県内(石岡市、土浦市、つくば市周辺)でご自宅での出張パーソナルトレーニングと整体をなりわいとしています。

最近は暑くなったり、雨が降ったりと天気が安定しませんが、肌の露出が多い季節がやって来ようとしていますね。

背中のはみ肉、二の腕、太ももなど、隠しても隠し切れないこの季節・・

・・という事で!
急遽格安ダイエット企画をご用意いたしまし

もっとみる

運動って必要?(2)〜まさかのものが一番理想の結果出た〜

この記事は前回の「運動って必要?(1) 〜パピコ病になった日〜」の続きです。

運動をするかしないか?

頭じゃわかってるけど、続かないんだよ、嫌いなんだよ。

そんな方でも、きつくなく体は変わるので、ぜひ読んでみてください。

子供の頃は体育もサボり、大人になったらさらにできるだけ動かない人生を歩んできた私が、どうやって運動と折り合いをつけ、たるまず、太らない体型維持につなげているか。

伝えて

もっとみる

運動って必要?(1) 〜パピコ病になった日〜

運動は必要なのか?

結論から言うと、体型維持のため、健康のために運動は必要です。

これは逃げられない現実。

なので私は、かなり遅いのですが、、、40歳ぐらいから重いおもりを持ち上げたりなど、それなりの運動をしています。

運動大嫌いなのに。

なんなら歩くことすら面倒だと思うのに。

でも、自分の体型が気に入らなくなっていくのは嫌だし、毎日気分よくいたい。

だから、苦しい思いをして、重いお

もっとみる

内蔵脂肪を減らし方は?皮下脂肪との違いを踏まえた食事と運動のコツ

瘦せようと思い立ったら、まず思いつくことは、「運動」や「食事制限」ですね。

ですが、自分がどんなタイプの太り方をしているのか良く知ることが大切です。

やみくもに食事制限やハードな運動をしても、その方法が自分の太りかたに効果的な方法がでなければ、つらいだけで終わってしまいます。

肥満には「皮下脂肪型」と「内蔵脂肪型」があります。

近年の日本では欧米の人のように、ぱっと見て太っていることがわか

もっとみる

ダイエット、ボディメイク①

今回はダイエット、ボディメイクについて書いていこうと思います!

現在の流れだとダイエット→ネガティブ、ボディメイク→ポジティブみたいなイメージがあってボディメイクって言葉が使われることが多いなぁーと感じます。ただ、個人的にはダイエット→健康的、ボディメイク→競技的ってイメージがあってダイエットって言葉の方が好きです(^^)

細かい言葉の定義とかもあるのかもしれないですが、大雑把にどちらも理想の

もっとみる

ココ・シャネルという生き方からボディメイクを学ぶ

今回は、パーソナルトレーニングをこれから受けようと思ってる人、ボディメイクを始める人にとってのヒントになるようなものを。

「あたしはいつだって自分が着たいと思うもの以外、作らない」

これは、「新装版 ココ・シャネルという生き方」からの引用。

また、書籍には次のような文章が書かれているので、続けて引用してみることに。

モードではなく、あたしはスタイルを作り出したのだ。

「モードは変わるが、

もっとみる

「その一足が道となる」を実感した日

0が1になる。

ヒトに関わる仕事をしている身としては、こんな瞬間に立ち会えると何とも言えない感情が湧いてきます。

先日実施したセミナーで、まさにこんな瞬間に立ち会えました。

参加者の方がセミナー後の感想として、「セミナーに参加してこれまで持っていなかった『モノの見方』をするようになった」という様な事を口々に言ってくれました。もちろん、セミナーの感想を直接目の前にいる僕たちに対して言ってくれて

もっとみる