riemochizuki

専業主婦45歳で起業。小さな事業の苦手なWebやマーケティングをサポートしてます。個人事業主兼リトルヘルプ合同会社マネージャー。主婦。流行りの「複業」と呼びたい。テニス大好き。ゴルフは100切り目指す万年ビギナー。スポーツは観戦より実践派。座右の銘「継続は力なり」

ぬり絵のススメ

ぬり絵が面白いのは、知らず知らずに内観している点だと思う。

塗りはじめは、バランス良くとかきれいにとか思う。
完成した時のイメージ通りに仕上げようとしたりする。

もしかしたら、他人に賞賛してもらいたいという承認欲求が強めに出てるのかもしれない。
でも、それはそれで良い。

慣れてくると、めんどくさいから水色だけで塗ろうとか、同じカタチを探してそこだけ塗りまくるとか、する。
面倒ならやめた

もっとみる

編み物はアート 『YARN 人生を彩る糸』を観て

冬が近づいて来ると必ず何か編みたくなる。。そんな気持ちはここ数年封印してきたけれど、今年はもう編み始めているものがあります。

そんなタイミングで招待された、GRID Cinema 『YARN 人生を彩る糸』上映会 ニッティング&糸紡ぎワークショップというイベントに参加しました。

静かに流れていく感じなのに(それでか5分ほど寝落ちw)、見終わった後に1コマ1コマ、強く残像になって自分の中で何かを

もっとみる

もやもやは取り払うのではなく上手に付き合う

この度、アラフィフ女子3名プラスアラフォー男子1名で、奇妙なプロジェクトを立ち上げました。

題しまして、「もやもやキャリアおとなカレッジ」です。
公式サイトはこちら→

対象は、30代くらいの働き女子です。
私を含めたプロジェクトメンバーよりもかなり若いです(笑)でも、ちょっとお節介に近い私たちおばちゃんの愛情(笑)を、特に次世代の女性に向けて発信していきたいのです。

メンバーの一人、松本美佐

もっとみる

時々、宇宙に行こうと思う。

10月18日まで開催してる「デザインあ展」。あ、きょうまでだ。
実は2回行ってしまったほど好き。ちょっとシュールな感じが良い。

そこに、苗字の種類と数を表す展示があった。
旧姓が珍しいから見てみたら、思ったより多かったしもっと珍しいのがあった。

何でもそうだけど、自分で思うほど大きくないんだよね。

例えば、嫌なことや早く解決したいことがあっても、宇宙規模で考えたら点にもならないしホコリにもな

もっとみる

実家にいる時より結婚生活の方が長くなってふと思う。
親は生まれた時から家を出て行くまでの子のことはよく知ってるけど、結婚して離れて暮らしてからの子のことはよく知らない。
だから、一緒に暮らしている配偶者と義父母の間に溝ができて当たり前なのかもしれないな。