一歩先の代理店ビジネスモデル

ズボラ旅のリリースで湧いてますね。

行き先が決まっていないとネットでは調べられず、窓口に行くがかなりの時間待つといった”検索できないユーザーのニーズ”が存在するので旅行代理店をインタネットに置き換える部分は可能なのではと考えました

この視点、本当にその通りだと思うんです。

とにかく、事前に決めなくちゃいけないことが多い。
そして、これって旅行だけに当てはまらないと僕は思っています。

例えば、僕は現在でいうと、いわゆる「広告代理店」という業態の会社にいますが、中にいても、なんでクライアントにそんな決めさせなくちゃいけないんだ、と思いますもん、普通に。

予算決めてください、期間決めてください、ターゲット決めてください、目標決めてください、あなた達そもそも何がしたいんでしたっけ、etc.

いや、「会社を大きくしたいんです。だからマーケティングが必要だと思ってるんです。」だけでいいじゃん。

そこからは、もうプロの仕事でしょうに。

そして、僕個人でいうと、むしろそれぐらいザックリしている方が、逆にやりやすいです。

というので、僕はズボラマーケな仕事を主に引き受けてるんですが、本来マーケターってそうあるべきだと思っているし、結果的に金になると思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただいてありがとうございます。サポートいただいた金額は、常日頃の感謝を込めて妻への労いに使用させていただきます。

9

Ryohei Takagi

電通デジタルでグロースハックしてます。マーケ歴8年。アプリ周り、特にデータ分析がコアスキル。何十個も作っては潰しました。最近、広告もちょっと勉強中。

マーケ人の戯言

主にアプリを中心に、広告~アプリ内データ分析まで、マーケ全般携わって丸8年。日々の雑感をメモとして残しておくことにしました。自分のための備忘録なので、基本的にオチ無しです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。