価値のない文章を書き続けるということ

Twitterのフォロワーさんがぼくが書くnoteをどれくらい読んでいるのかわからない。相手がnoteに登録していないといいねを押されても数字としては反応するが通知はこないし、誰が押したのかわからない。

ただ通知の数に対していいねの数が多いので多分Twitterのフォロワーさんの誰かしらが読んでいるであろうことはわかる。読んでくれているのはおそらく数人程度だ。

こんな暇つぶしに書いている冗長で

もっとみる

社会に慣れることで自己を見失った自分への失望

今日は朝から学校へ行っていた。昼から暑くなるとの予報だったので朝早くつくように家を出た。

休日の学校は人が少なくていい。平日は大学生で賑わっている校舎や学校の敷地内も土曜や日曜は人がまばらだ。

本郷キャンパスの敷地内は自然が多い。工学部のあたりには桜があったり正門や赤門からまっすぐ伸びる通路沿いにはイチョウの木がある。三四郎池の周りや安田講堂の裏なども植物で溢れている。

弥生キャンパスも農学

もっとみる

SNSを使った新しい人間関係のカタチ

Twitterに質問箱を設置している。質問箱とは匿名で質問を送ることができるサービスのことだ。

ありがたいことに回答数が1000件を超えた。回答率は80%くらいなので実際に送られてきた質問はもっと多い。回答率が80%なのはメモアプリに書いた回答をスクショして貼ったり、同じ質問を省いた結果なので本来の回答率はほぼ100%だ。

最近は質問箱のクオリティが上がりコミュニティなる機能が加わった。詳しく

もっとみる

あなたの体調が悪いのは低気圧のせいかも??

小学生のころ理科の教科書で気象について学んだことを覚えているだろうか?低気圧だと天気が悪いとか、1013hPaは1気圧とか聞いたことがあるだろう。

実はこの小学生でも習う気象現象が実は人間の体調に影響してしまうことがある。それが低気圧による気象病だ。

梅雨時期は特に体調がすぐれないという人が多いのではないだろうか。ぼくも最近は体調がすぐれないので調べてみたことを簡単にメモしておこうと思う。

もっとみる

防水でもBluetoothは水中では使えない?

またまた雨に降られてしまった。傘を持っていなかったので仕方なくトボトボ歩いていると隣の車道を自転車が通り過ぎた。

自転車に乗っていたのは若い男性で耳にはイヤホンをしていた。危ないなと思っている間に男性はすでに遠くへ行ってしまった。

最近のイヤホンは耳に当てる部分が柔らかい素材で出来ていたり、耳の型をとってそこから耳にあてる部分を特注する。

なるべく耳にフィットするように作られているため密閉性

もっとみる

知らない人から受けるストレスへの対処

対人関係と言うと友人であるとか、家族、兄弟、先生と生徒、先輩と後輩などハッキリとした関係があることをいう。そして対人関係のストレスといえばそれらの関係のうちに生じたストレスを言うだろう。

勉強をしていないことを両親に攻められれば自由がないことがストレスになる。兄弟と同じ部屋に住んでいれば喧嘩にもなる。部活で先輩に指示されればやりたくないなと思いながらも指示に従わざるを得ない。

どれも名前の付い

もっとみる

あなたの料理は「美味しい」のか?「美味しそう」なのか?

何も書く気になれないので今日の晩御飯を食べてて思った話。

例年なら梅雨の季節といえば蒸し暑くて半袖短パンでウロウロしているころだ。なるべく冷たくてお腹にやさしい食べ物を食べたくなる季節だろう。

ところが最近は7月初旬だというのに涼しいというか、涼しいを通り越して寒い。だから今日の晩御飯はあったかいシチューということになった。

みんなの家のシチューはどんなタイプのシチューだろうか?クリーミーな

もっとみる

古代の日本人は大陸から船で渡ってきた?

丸木舟が沖縄を目指して台湾を出発したらしい。

丸木舟とは大きな木を削ったりして船にしたものだ。一本の木で出来ているカヌーのような船といえばわかるだろうか。

一人から数人程度で乗り込み、みんなでオールを漕いで進む。大昔の人たちはこの丸木舟を使って航海していたようだ。

このニュースによると国立科学博物館が企画したものらしい。約3万年前に日本人の祖先が大陸から日本に渡ってきた航海を再現するために手

もっとみる

キリンとnoteがコラボした「#社会人1年目の私へ」投稿コンテストの審査結果を発表します!

4月19日から約1ヶ月半、新社会人の心に寄り添うような作品を募集する「 #社会人1年目の私へ 」の投稿コンテスト。期間中には、なんと3,158もの作品(4/19-6/5)をご応募いただきました!たくさんの素晴らしい作品を投稿いただき、ありがとうございます。

noteでの応募作品一覧は、こちらをご覧ください。

審査員による選考の結果、下記のように受賞作品が決定いたしました。

■ 審査員賞(サク

もっとみる
noteへのご意見・ご要望は、フッターのカイゼン目安箱へ👇
212

雨が降ってるのに傘をささないことは恥ずかしいことなのだろうか?

どうも天気が悪い。

梅雨に入ったんだから当然のことだが、それにしても天気が悪い。

少し晴れ間があったと思ったら雨が降り始めてしまう。気温が高いまま雨が降るから湿度が上ってむしむしする。ちょっとでも動こうものなら暑くて汗をかいて肌がべとつく。

先日も自転車で出かけた帰り道に雨に降られて困った。家まで数十分はかかるから、少しの雨でも服は濡れる。時間を潰したところで雨が止むという保証はない。濡れて

もっとみる