冬鵺

❄ライターです。文章のお仕事を募集しています。❄自閉症スペクトラム者です。発達障害に関する記事を中心に書いてゆきます。記事依頼対応。❄サイト:http://sie.lix.jp/
固定されたノート

【文章のご注文を承っています】
https://coconala.com/users/921593
https://skima.jp/profile?id=32464

noteの記事も可能です。
ライティングの他、お悩み相談なども。

ウェブサイト
http://sie.lix.jp/

かつて学生の頃、とあるチェーン店で食べながら友人と会話していたら、「僕」の一人称に、隣の席の男性がニヤニヤして珍しいものでも見るかのように観察してきた。誰がどんな一人称や口調を使おうが自由だ。そう思えない狭量さは頂けない。

「婚約が整ったお祝いに」と欲しいものを尋ねられた。今すぐ生活するならマットレスやら乾燥機やら欲しいがねだるわけにもいかず、前から気になっていたQuuboをお願いした。箱が大きい。撫でるとしっぽを振るというぬいぐるみです。意外と大きい。

主治医の先生は僕の話したことをまとめてパソコンに書いているのだが、今日見たら話した通り「シニタミン(意:死にたくなるマイルドな言い方)」が書かれていて笑えた。きっと「オワチャレ(意:終わりチャレンジ。自殺の略)」の方も書かれている。

突発的に希死念慮が湧いて出るのも、カフェインを即購入する行動力も、どこから来ているのか分からない。やめておこうと捨てる際にそれでも数錠飲んでしまうのも、何故なのか説明できない。死を希求する何かしらが体内にあるとしか思えない。

【カフェイン3錠だけ】捨てるのも勿体ないので300mgに値するカフェインを飲んだら視界がぐるぐるして嘔吐。恐らく1瓶丸々飲んで処置しなかったら死んでいたと思う。楽に死ねるものはないな。ふらつくので安静にしよう。