サウンドロゴのモーションを担当してみた話

最近サウンドロゴのモーションを担当しました。

デザインは別のデザイナーさんが作って、僕がアニメーションをつける感じ。

基本UIデザインのお仕事だけど、たまにUI以外をやることはいい刺激になる。


AbemaSATURDAY

AbemaTVの土曜日はこの番組!的なキャンペーン?のロゴ。

モーション中にロゴタイプをカラフルに彩ることでAbemaTVぽいポップさ、賑やかさを表現しました。

音の候補から練ることができたので勉強になった。

ラフを作るときイメージの音を伝えて周りにいる同僚に歌ってもらったりw

音が上がってきてからは、ロゴタイプのスケールアニメーションや星のアニメーションを軽く音に合わせたり。

何より難しかったのはサウンドロゴは1.5秒まで、という決まりがあり、なおかつ最初の0.5秒は無音でなければならないこと。

詰め込んだようなアニメーションにならないように気をつけた。


AbemaTVORIGINAL

AbemaTVのオリジナルシリーズの冒頭にくっつくサウンドロゴ。

こちらは1.5秒ではなく4秒くらいある。

これもデザインは別の方がやってて、僕がモーションと音をつけた。

このサウンドロゴに関しては2016年秋に作られたもので、社内コンペにより選ばれたやつ。

AbemaTVそのもののサウンドロゴはすでにあるので、それとかぶりすぎず、かけ離れないように注意した。


また、アベマくんのモーションは控えめにした。

なぜならこのサウンドロゴでは「AbemaTVである」ことより「AbemaTVのオリジナルシリーズである」ことを伝えるべきだから。

この音を聴いてこのアニメーションを見れば「あ、アベマのオリジナルドラマだ!」と認識してもらえるように意識したよ。



色々やれる環境

学生の頃、紙もやったしWebもやったし映像もやったしカメラもやったしレザークラフトもやった。

なんでもやらせてもらえるこの会社で、その広く浅くのスタンスがちょっと報われた?かな...w

可能性が広がるのはシンプルに楽しいね。

ちなみに番組のテロップも一つ進めてるのでまた記事書きます。

もちろん本業のUIもしっかりやってるので、そろそろデカめのリリースありますよ。お楽しみに。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!ありがとうございます!
18

しゅんすけ

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。