小川嶺

Taimee, Inc. CEO. どこにも負けないスピード感とユニークさで今までにない世界を創ります。

タイミー社が「一人一人の時間を豊かにする」をビジョンにした理由

本日は起業する人が必ず迷う「ビジョン」について書きたいと思います。

"タイミー"と"時間"の関係性

タイミーのアイデアは1社目の会社メンバーが解散し、起業へのモチベーションもなくなり、就職のために学校に通っている最中に思いつきました。

社長をやっている時はとても楽しく、1時間でやることが無限にあり、世の中に貢献している、もっと求められる存在になりたい!と思っていました。

しかし、解散してか

もっとみる

もう二度と戻ってこない21歳を振り返える

お久しぶりです。
最近noteの更新の頻度が下がって来てしまったのでなるべく多くの回数経験シェアできるうように頑張ります!
実は、今日は報告がありまして、、

4月13日を持って22歳になりました!

メッセージを送ってくださった方々はありがとうございます!今年も色んな挑戦をしていくのでよろしくお願いいたします!(笑)
ということで今日は21歳で人生が本当に大きく変わったことを感謝しながらtwit

もっとみる

なぜタイミーは今、新卒採用事業を始めるのか

こんばんは
友人の洪くんのnoteがエモかったのでnoteを久しぶりに書きたくなりました。(笑)
見てない方はこちら(https://note.mu/hidetakadesu/n/ncc19983afab5

今日大きくリリースを出した日本初の就活イベントを立ち上げるに至った背景などについて書ければと思います。新規事業を考えている方の少しでもお力になれたら嬉しいです。

そもそもなぜ新規事業を立

もっとみる

ベンチャー企業がビジネスモデル特許を取る意味と取る方法

お久しぶりです。
タイミーの小川です。
攻める会社というイメージが多いタイミーだと思いますが今日は守りもやっているんですよ〜ということがお話しできたらと思います。

今日の報告は…
ビジネスモデル特許を約9ヶ月の時を経て取得しました〜!!👏

そもそもビジネスモデル特許とは?
あまり聞き覚えのない人も多いと考えられる「ビジネスモデル特許」
広義では、「ビジネス方法(ビジネスモデル)に係る発明に与

もっとみる

タイミーが始まってから1年が経ちました

CTOの阿部と出会ってタイミーを立ち上げることを決めてから今日で一年経ちました。色んな想いが募ってきたので残しておきます。

オフィスもお金もない中からのスタート

タイミーはピクシブという会社の間借りから始まりました。
アクセラレータープログラム(今は終わってしまいました、、)に採択されオフィスの机を一つ貸してもらえることに。

最初は一人で参加していたが、寂しかったこともありwantedlyに

もっとみる