竹内香予子(つっぱり棒博士)

つっぱり棒を主力とした日用品メーカー「平安伸銅工業株式会社」の社長をしています。つっぱり棒愛が爆発しすぎて、「つっぱり棒博士」という別名も持っています。仕事を通じて、一人でも多くの方に「私らしい暮らし」を実現してもらうことが私のミッションです!

セミナー行脚で気付いた、突っ張り棒のいいところ

こんにちは、つっぱり棒博士の竹内香予子です。先日、札幌の博士セミナーが終了しました。昨年秋ごろから始まった博士セミナーは、これまでに全国5か所計7回開催させていただきました。企画してくださったみんな、参加くださったみんなに、本当に大大大感謝です!!!

さて、このセミナーで大きな収穫だったのが、全国で延べ150人近い方に直接お会いする機会をいただけたことです。特に、今回の企画は「お片付けのプロ」の

もっとみる

思い出が詰まった物に囲まれた暖かな暮らし

突っ張り棒を150本以上使った「突っ張り棒ハウス」として、雑誌やテレビで紹介頂いている我が家。
引き出しの中も含めて、ほぼぜーんぶメディアに公開しているのですが、実は突っ張り棒以外に、この家にはあるこだわりがあります。

どのメディアさんも、突っ張り棒のことしか触れてくれないので、今日は我が屋のもう一つのこだわりポイントを紹介します。

我が家は約60㎡の中古マンションをリノベーションした物件です

もっとみる

緑がモリモリ育つ心地よいオフィスの話

皆さん、事務所移転などでいただいた胡蝶蘭や観葉植物、どうなっていますか?

例えば胡蝶蘭。もらっても、その後の扱いに困るという声もありますが、我が社ではお花が枯れるまで事務所で飾って、一部を残してスタッフが持ち帰りました。
事務所に残った株たちは今こんな状態です!なんと毎年花を咲かせているのです!

観葉植物も、いつの間にやら巨大化したり、花を咲かせたり、それぞれ個性を炸裂しながら元気に育っていっ

もっとみる

シェフより「主婦」になりたいねん

こんにちは、今日は「主婦」って凄いねんぞ、という話。

私は子供の頃から料理が趣味で、いろんなレシピ本を読んで新しい料理に挑戦するのが大好きでした。
最近では、突っ張り棒ハウスに仕事仲間や家族を招いて料理を振る舞うのが、楽しみの一つになっています。

そんな私ですが、最近主人にこんなことを言われました。

「結婚して10年近くになるけど、かよちゃんには定番料理がないね」

???

「え?落合務の

もっとみる

育休スタッフに気付かせてもらった、会社を経営する意味

先日、産休育休に入るスタッフから手紙をもらいました。

そこには、家族が増える喜びと同時に、仕事と家庭を両立できることへの感謝がつづられていました。

彼女の場合、時短で正社員入社して、その後2年ほどで第二子ができました。もともと第二子は期待していなので喜びの反面、このタイミングで休むことに申し訳なさもあったようでした。

私は、彼女に子供が出来たとき、正直「おめでとう!」という喜びの気持ちでいっ

もっとみる