パレスチナマラソンへの道4:パレスチナマラソンとコミケ

コミケの熱ってすごくないですか?

あの熱量はもう愛以外表現しようがないと思うんです。しかもスタッフはボランティアだとか。同じようにコミックが好きな同士が集う。その日限りの出会いかもしれないし、続くご縁があるかもしれない。
平たく趣味が一緒(コミックが好き)深い部分でも趣味(どのジャンルのコミックが好きか)が一緒な人たちが一同に会することって生きててそうそうないと思います。

パレスチナマラソンで感じたパレスチナ愛の熱量!7000人のランナーが集いアラブアイドル優勝者がステージで歌う開会式の時点で涙が出るほどの感動!こんなにパレスチナを想う人がいるの!なんてこと!!

ふと思った。

なんだかコミケと似ている!

この好きに対する熱量!愛の深さ。ともすると、自分の普段いるコミュニティーではマイノリティーかもしれないし、あるいは公言していない人もいるかもしれない。(わたしは堂々と公言しその愛を職業とさえ名乗っているが)同じ思いを持つ人たちが集うエネルギーの化学変化と融合と昇華。その場にいた人しか感じられない空気。心震わせるのです。

だからわたしは今年も走る!


と意気込んだ割には・・・な歩いた記録

3月14日 3885歩 2、2km

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

パレスチナ料理修行の旅への資金へと使わせていただきます。

Shukuran!!Thank you!!
7

Azusa Suga

パレスチナマラソン2019

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。