本好きのわたしが本屋さんでイベントをした!

和歌山県の本屋プラグさんに行ってきました。

https://www.books-plug.com/

紛争地の素敵な食卓

いいタイトルじゃないですか?きっとみんな紛争地って思ってるでしょ?
自分でつけるタイトルと、つけてもらうタイトルってこうも違うのね!って思いましたよ。

わたしは

紛争地じゃないのよ! それだけじゃないのよ!

って思っているけど知ってるからそうなのであって、行ったことない人からしたら、ねえ。

今回は食卓とそこにまつわる会話をメインにしてみました。
食卓も日常からハレの日の食卓まで幅広く!

ハレの日、そう結婚式!結婚式とその翌日!!
日本で行った一番美味しかった結婚式はどこだったかな?フレンチに懐石、基本的にコース料理でゆっくりとお食事を楽しむスタイル。
アルミの大皿に盛られたタヒーニソースのハンバーグ、テーブルトークは❤️❤️

翌日は婚約者から配偶者になった新妻と義母のやりとりが垣間見られる食卓。そこでの話は❤️❤️

女子高生とのランチはどの国でも変わらない、進路の話と恋の話が中心。どこも一緒ねー。同じクラスにカップルがいるとか。育った家庭によって高校生でも恋愛してる子もいればしていない子もいる。今でも日本でもそんなところあるんじゃないかな?

食卓には会話がある。

そう、紛争を微塵も感じさせないわたしが過ごしたパレスチナ。あ、微塵も感じさせないはいささか大げさ。わたしが過ごしたデヘイシェ難民キャンプではイスラエル兵から銃撃されて亡くなっちゃった少年もいたからね。それも事実。ただ毎日毎時間毎秒がそういう時間じゃない。
生活というのもっと複雑なものだから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

パレスチナ料理修行の旅への資金へと使わせていただきます。

ありがとうございます!わたしも読みますね!
6

Azusa Suga

パレスチナ料理研究/パレスチナ音楽DJ◎写真集『SunAraq』著書『聖地パレスチナ一人散歩』パレスチナに通って出会って話をして交流中。イベント #キャッチパレスチナ 開催。#パレスチナの人 ご依頼はDMで▶︎yahabibi.jp▶︎azur.suga@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。