【話】洗礼の雨


大事な試合に負け、その帰り道。

体がだるく、とにかく疲れていた。
頭痛もひどかった。

それにしても情けない試合だった。
(くそっ!)

自己嫌悪で気が滅入る。
出るのは溜息ばかり。

見上げると、空模様まであやしい。

ポツリ。
冷たいものが額に当たった。

手にも頬にも鼻にも次々と当たった。

稲妻が走り、雷鳴が轟いた。
雷雨だ。

傘など持ってない。
まだ家は遠い。

とことん運が悪い。
まさに土砂降りになった。

(そういえば、そんな天気予報だったな)

しかし、そんなのどうでもいい。
濡れるしかないなら、濡れるしかない。

瞬く間に髪も服も靴もびしょ濡れになった。
激しい雨音と雨の感触を全身に感じる。

こんなの久しぶり。
懐かしいくらいだ。

なぜだろう。
なんだか楽しい。

不思議だ。
わくわくしてくる。

頭痛も消えてしまった。

思わず笑ってしまう。
歌ってしまう。

これだな、と思った。
生きてる感触って。

なんだか嬉しかった。
まだ家が遠くて。


Baptizing Rain


I lost an important match, and that way home.

My body was weak, and I was tired anyway.
My headache was also terrible.

Even so, it was a miserable match.
(Damn it!)

I feel depressed with self-hatred.
It is only a sigh to exit.

Looking up, it is miserable until the sky.

Popping.
A cold thing hit the forehead.

I hit my hands, cheeks and noses one after another.

Lightning ran and thunder went through.
It's a thunderstorm.

I do not have an umbrella.
My house is far away.

Totally unlucky.
It was a pouring rain.

(By the way, it was such a weather forecast.)

However, such a matter is OK.
If only I get wet, I can only get wet.

In the blink of an eye, hair, clothes and shoes became wet.
Feel the whole body feeling of intense rain sound and rain.

Such a long time no see.
It's nostalgic.

Why?
Somehow fun.

It's strange.
I am excited.

My headache has also disappeared.

I accidently laughed.
I will sing.

This is what I thought.
I feel alive.

I was kind of happy.
Because the house is still far.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

オリジナル制作を継続するために使わせていただきます。 動画のための朗読音声も募集中。https://poetome.exblog.jp/

Have a nice one 💛
19

Tome館長

箱夢の話集 第三集

ショートショート集  第三集

コメント6件

同じような経験を・・・違う影響を受けたから、そんな気分になっただけだ。
おまえさんへ★ 徹底的に落ち込むと、極めたみたいにスッキリするのかもね。
館長さんこの話面白いwwwww
この話をお借りして読んでも宜しいでしょうか?
nanaというところで活動していますので、そちらでお話を読まさせて頂く事になるとは思いますが。
RUIBONさんへ★ これに限らず、どれでもどうぞ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。