Yukinori__833

写真撮ってます。 https://twitter.com/833__3/

ほろ苦い新宿の思い出

乗り換えで降りる度に過去の記憶がふと蘇る。
自分にとって楽しい記憶とそうでない記憶が混在する街、新宿。

20代の頃は常々 "新宿こそすべて" だと思っていた。
「新宿」という街が死ぬほど好きだった時期がある。あのゴミゴミとした凄まじい雑踏に東京を感じ、そこに紛れることで東京に生きていることを噛みしめるように実感していた時期がある。

あれからもう何年も経ったが、死にたいくらいに憧れた街に今では用

もっとみる

一生をかけて追求したいこと

こんばんは、ハスミ@833__3です。

先日、Twitterのフォロワーが17,000人を超え、心底有り難く感じています。多くの方のいいねやRTが何よりのモチベーションです。

自分のテーマは "都会への憧れ"という漠然としたものなのですが、それに気付けたのもこれまでリプやDMで頂いた感想のひとつひとつで、わざわざ時間を割いて送ってきてくださる方には感謝しかありません。
(それらのほとんどをGo

もっとみる

春の津軽を魅了する『弘前公園』という名の桃源郷

先日、4/25〜4/28にかけて青森は弘前に桜の写真を撮りに行ってきました。

普段、ツイッターには東京の人工物の写真しかアップしていないので桜の写真はそんなに反応はないだろうと思っていたのですが、予想に反して多くの反響をいただいてありがたい限りです。

たった4日間でしたけど、確実に弘前が好きになりました。
ツイッターにあげた4枚の写真では弘前の魅力は7%くらいしか伝えられないので、これはnot

もっとみる

都会の夜を撮り続ける理由

夜の街を見つめる度に思う。

−なぜそれが好きなのか?

結論から言うと答えようがない。
一度、脳裏に焼き付いてしまったものを取り払うのはつくづく困難だと思う。それも幼少の頃に影響を受けたなら余計に。
偏愛の対象を変えるにはきっともう一度生まれ変わるしかない。
こればかりは本当にどうしようもない。

暗い夜が好きになったのも・・・
夜に浮かぶ街の窓明かりが好きになったのも・・・
山のように集積する

もっとみる

来たる2020年の東京五輪に向けて伝えたい「東京ベイエリア」の魅力

いよいよ来年は東京オリンピック、パラリンピックが開催されます。
その東京オリンピックでは全43会場のうち、13会場が東京のベイエリアに集まっている上、オリンピック選手村も中央区の晴海に建設されています。

そんな「東京ベイエリア」(以下、湾岸エリア)という場所がどのくらい知られているのか。まだ知らない方にその場所の魅力を伝えるべくこの記事を書いています。
東京都心のすぐそばにゆったりした静かな時間

もっとみる

“日本一”を誇りに... 衰退していく故郷で生きぬく老舗足袋屋と職人の魂

− 生まれ育った土地に誇りをもっている人が世の中にどのくらいいるだろう

初めてこんなことを考えている。
長い間、"何もないただの田舎" と思い込んでいた故郷、埼玉・行田という場所に生まれ、社会人になるまで20年ちょっとをそこで過ごしてきた。

小学生の頃から東京に行く機会がわりと多かったこともあり、常々田舎にうんざりしていた自分は、学生にもなると東京に就職して東京に住むことを漠然と夢に見ていた。

もっとみる