Tsuyoshi Yumoto

ソフトウェアテストにまつわるよくある疑問 テスト工数はどうやったら減らせる?

前々々回、前々回、前回に続いて、2011年にSQiPのサイトで連載してた記事の第四話の再掲です。

t_wadaさんのこのツイートが痛いほど刺さりすぎて泣きそうです。この回のお題は、「テスト工数を減らす」ですが、要は、開発コストを安くしたいってことなんですね。これを「時間をかけても良いからひたすら安くしろ」とかでは世の中が悪い方向に進んでしまい、関わる人たちがみんなハッピーになれないです。

なん

もっとみる
ありがとうございます!もしよかったらツイートしてください!
12

ソフトウェアテストにまつわるよくある疑問 テスト設計をするってどういうこと?

前々回、前回の記事に続いて、2011年にSQiPのサイトで連載してた記事の第三話の再掲です。

テスト設計とは何か?については何度か書いたことがあり、例えば2004年のITmediaの連載や、2005年の日経ソフトウェアの連載、2009年のWACATE マガジンVol8(の中の「ゆもつよのこちらテスティング事業部」という連載)では、以下の3つのお題に対して解を出すことがテスト設計だ!なんて話してま

もっとみる

ソフトウェアテストにまつわるよくある疑問 テストを委託した時の確認はどうするの?

前回の記事に続いて、2011年にSQiPのサイトで連載してた記事の第二話の再掲です。

思い出話になりますが、この質問は、本当にたくさん聞かれました。この頃は、テストツールのプリセールス(技術営業ともいう、販売支援をする仕事)をしてて、営業の人と一緒にいろいろな会社に訪問をして、役員レベルの方々にテストについて説明したりする仕事をしてたのですが、経営層の視点でこういう質問になったんだろうと思います

もっとみる

ソフトウェアテストにまつわるよくある疑問 テストはどの程度やれば十分なのか?

あきやまさんがnoteで公開しているソフトウェア品質のホンネの記事を読んで、私の書いたソフトウェア品質のホンネの記事も公開しとこうと思ったので、ゴールデンウイーク特別企画として、これから四回に渡って再掲していきます(笑)。

ソフトウェア品質のホンネについては、あきやまさんの記事に書かれている通りなので私がここで追加で書くことはないのですが、この4回に渡って書いたネタは、プレゼンテーションバージョ

もっとみる
ありがとうございます!もしよかったらツイートしてください!
7

テスターのプロフェッショナリズムについて(後編)

今回のnoteは、先日の技術書典で参加してたcrab inkの202Acceptedに寄稿したものの転載です。なのでnoteで無料なのもなんなので試しに有料にしてみます。

今回は、書いてくれと言われないと完成まで持っていけなかった書きかけの文章をこの場をいただくことで、なんとかすることができました!それに寄稿特典で、前回の分も含めてもらいました!ありがとうございました!

はじめに

前回のno

もっとみる

遅すぎることなんてなにもない

社会人1年目の私へ、といっても1991年4月に社会人になったので、どれだけ昔のことだろうって感じですが。色々な若い人たちのnoteを読んでみて、書いてみたくなったので、30分だけって時間を決めて書いてみます。

ーーーー

もともと、東京に住みたいってだけで大学行ったので、目的意識がないから、大学はあまり行かず、勉強もせず、サークルとかではしゃぐのはカッコ悪いと思っていて、哲学の本を読むとカッコい

もっとみる