7/25 LIVE in ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム

アメリカ滞在&LIVEツアー2018

前日のノースカロライナ州ローリーでのライブの翌日。
今週の5ライブのうちの2ライブ目。
初のウィンストン・セーラムでのライブです。

昨夜泊まったモーテルをチェックアウトした後は、いつものとおりにカフェへ向かいます!
ジェイクが朝は絶対コーヒーを飲まないと目が覚めない派らしく、昨年まではどこにでもあるダンキン・ドーナツなどによく行ってたんだけど、今年からはGeorgeがその街にある美味しいコーヒーが飲めそうなお店をあらかじめ調べて、そこへ向かうようになりました。
カフェの価格は、基本的に日本より安くてリーズナブルです。
でもこっちでもスタバは高い。ってかスタバの価格は日本とも大差なくて、他のカフェが安い分、スタバがよけいに高く感じるという。笑

ここは人気店すぎて人が多くwifiが全然繋がらなかった〜笑
とってもお洒落で素敵なカフェで、コーヒーは好みのスペシャルティじゃなかったけど、普通に美味しかったよ。

まだみんな寝起きっぽい顔してるね。笑

前日のローリーから、ウィンストン・セーラムまで、約170km、2時間くらいの移動です。

途中で見つけたスーパーマーケットで買い物したり、持参した食品も合わせて、スーパーの前のベンチでランチタイム。

移動時間が短い分、のんびりです。
のんびりといえば、楽器屋を探して寄るってのがいつものパターン。笑

はしごするよ!笑

↑ここは古い機材がたくさんあったんだけど、ここにひとつ気になるスピーカーがあったよ!

このメーカー、あまりよく知らないけど、これ、私の好きな15インチが2発入ってるのです。でもパッと見、1つしかスピーカー入ってないみたいに見えるじゃない?なんともう1つは、斜め下を向いて入ってるのです。つまり縦に2つ並んでて、うち下のほうのが斜め下向きに入ってるという。
すばらしい!これとってもいいんじゃない?今のベースのキャビネットスピーカーと入れ替えたい!!

が、サイズ的にジェイクの車に乗せるのは不可能だった。笑
しかもツアー途中、仮に試奏して気に入っても、積んで持って帰れない。。
ということで、断念しました。

この日もとっても良いお天気。
窓から見える、お空の雲が素敵だった〜

このウィンストン・セーラムって街、Winston-Salemって書くんだけど、昔からタバコ産業が盛んだったとか。
なるほど!Winstonとか、Salemって名前のタバコあったよね!納得。
タバコは吸わないけど、箱とか銘柄とかってなんか知ってたりする。

到着したライブハウスはなんだか昨年のツアーで訪れたケンタッキー州ルイビルにあるKaiju(怪獣)を思い出したけど、中に入ってみたらどっちかっていうとフロリダ州ゲインズビルにあったHardback Cafeを思い出した。

こじんまりしてるんだけど、全体的にモンスター推しで、それでいてカラフルで、なんだか可愛らしい箱でした。

そういえば車停めた近くにこの標識があったんだけど

この先行き止まりですよ〜って意味だけど、なんかDeadでEndだから、ドキっとするよね。そして遥か昔にそういう名前のロックバンドいたよねって思ったら活動再開してた!すごい!!

この日の出演バンドは3つ。PDPは真ん中の2番目でした!

そうそう。この時のトップバッターのバンドは、
なんとつい先日アシュビルでライブした時の対バンさんだった!


その時の驚きを綴ったfacebookはこちら↓

今日最初のバンドは先日のアシュビルでのライブで対バンだった Swartzwelder さん達でした。
彼らの曲がけっこう好きで、可愛いリズムででもけっこう凝ってて意外と難しい。
是非CDで改めて聴きたい感じ。
きっとギターの彼のことだから、音源だとさらに凝ったことしてそうな気がする。
しかし物販には音源らしきものは何もなく、Tシャツのみ。
オンラインにあったりするのかな?
後で探してみよう!

あとで探してみたら、ほんとにあったよ!

視聴もできました〜!

このバンドさん達、最初のMCでは自分たちの話は全然しないでPDPのことばかりしゃべってくれてました。笑
ありがとうございます!!!

ステージがとても狭いので、ドラムだけそこに載せて、私とGeorgeはステージ前のフロアに降りて演奏しました。
似たようなこと、遥か昔にヨーロッパツアーの時のフランス、パリのセーヌ川の中洲にあったライブバーでしたことがある記憶が……笑
今ちょうどそのライブが含まれる2011年春のヨーロッパツアーの記録をマガジンに随時追加してってるところです。

この日のライブは、ど平日の水曜日だというのに、とてもたくさんの人が来てくれて、狭い会場内は満員でした!
ライブ配信した時の模様はこちらです↓

↑相変わらず動画埋め込みはできないっぽいので、上のリンクをクリックしてくださいね!

ライブ配信した動画からのスクリーンショットはこちらで〜す

これほんとに水曜の夜?ってくらいに盛り上がりました!
あまりに楽しかったせいか、Georgeが自由にギターソロを弾きまくるパートで、いつもより長い上に、アンプ前に行ってフィードバックさせてたんだけど、なんせ元々音がほとんど歪んでないので、派手はフィードバック音は出ず。笑

ステージの床が空洞だったせいか、ステージ上に置いたベースアンプの音が床全体に響き渡ってたんだけど、逆にギターは低音が床に吸われてて、毎度のことながら同じ機材でも環境によって音が全然変わるよね〜と思いながらライブしてました。

ライブ後の物販も大忙しでした!ありがたや〜〜〜!!

翌日は今週のツアーのオフ日。ということで夜遅くまでのんびりと対バンやお客さん、お店の人たちとしゃべったりして過ごしました〜☆
楽しかった(^-^)

YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ほんとうに嬉しいです ありがとうございます

うれし〜♪
7

Yuria

ミュージシャンでナチュラリスト★ミニマリストらしく荷物と家まで断捨離し2018年にほんの数ヶ月のつもりで渡米し現在に至る★RockバンドのLIVEツアー収入のみでアメリカ生活敢行中★日々の暮らしや出来事や想いなどを書いています★また過去の海外ツアー記録などもマガジンに追加中❤︎

【 アメリカ滞在&LIVEツアー2018 】

思い切りよく日本の家も引き払い、2018年5月から貯えもないのに片道切符で渡米。無謀とも思えるアメリカ移住&Rockバンド「PINKY DOODLE POODLE(略してPDP)」での地道なLIVE活動敢行中の日々の色々。 http://pinkydoodlepoodle...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。