「話せない私」を考える:第3話「怒ってみる」

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
画像9
画像10
画像11
画像12
画像13
画像14
画像15
画像16 不安になりやすい気質については個人的に緘黙情報の中で一番重要でした。※次回描く予定ですが、この環境でも不安症状が悪化しなかったのは職場内の環境が良かった事も大きいです。あと私の場合些細な事で負担を感じやすいけど、逆に非日常的な事件とか起きると周りより落ち着いてました。他の人もそうなのか生育環境によるものなのか… ※「確かに不安になりやすいが、思っていたより感じ方は人とズレている訳ではない」と実感できたことも話せるようになる事に繋がったのですが、「この感じ方は病的だなあ」と思った事もあるのでこれも後日描く。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけた場合、ありがたく場面緘黙についての資料の購入費・漫画を描くにあたっての画材費等に使わせていただきます。個人で制作している為、少しでもサポートいただけたら幸いです。

65

モリナガアメ/かんもく漫画発売中

特定の場面で話せなくなる場面緘黙症についての漫画を描いています。 WEB漫画に加筆修正・解説も入った「かんもくって何なの!?」発売中。 http://amzn.to/2EX9MQS  http://amemorinaga.wixsite.com/amemuchi

「話せない私」を考える-元かんもく少女のその後の話-

かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話(https://note.mu/amemorinaga/m/m6b96bcf87905)の続編にあたる話です。
2つ のマガジンに含まれています

コメント1件

人と違うと「周りは全員普通で自分がおかしい」と勘違いしそうになりますよね。でも、普通の人なんてただの幻想だと気づき、全員どこかおかしいから噛み合わないのだと思うようになりました。無理せずに頑張ってください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。