石川明大 -Ishikawa Thanks Akihiro-

ジャイアントキルの力で世界にセンクスの和を広げたい、そう、私の名前はミスターセンクス。

堤防のおじさんはなぜ優しいのか

この猛暑の中、無防備な格好で釣りに行ってしまった。
朝早い時間に行き、お昼頃には引き上げようと思ったのだが、
気づいたら夕方だった。
ものすごい日焼けあとと、3匹ほどのイワシとアジが思い出に残った。

堤防にいるおじさんは基本的に優しいという話だ。
先日の釣行は初めて行く場所だったのだが、
スクーターでやってきた明らかに地元のおじさんが優しくしてくれた。

基本的に私は男性にはよくナンパされるのだ

もっとみる

借りた車でドンマイケル

借りてきた猫
普段と違って非常におとなしい有様

借りてきたBMW
普段は知らないがイキってあおり運転する有様

美女を何とか口説き落とそうとするときに身分不相応の車を借りるかもしれない。
借り物の車、隣には借りてきた美女。
それはそれはドキドキビクビクの状態だろう。
常磐道なんて乗った日には一番左車線をキープレフトし、
大型トラックについている速度制限装置があたかも装着されているように
80km

もっとみる

ストライキドストライク

サービスエリアはドライバーにとって憩いの場だ。
サービスレヴェルもぶち上がり、旅行の楽しみの一つとなっている。

そんな中、栃木県の佐野サービスエリアが14日から全てのサービスを停止した。
トイレなどは使えるらしいが、売店やレストランは完全に営業停止している。

経営元であるケイセイ・フーズの従業員が起こしたストライキで、
同社の信用不信から取引先業者とのトラブルが起こり、
結果的に同社の資金難が

もっとみる

移動における質と豊かさについて

大型連休は国民が大移動する。
飛行機、新幹線、高速道路などはキャパシティーを超え、
激混み状態だとニュースが告げている。

そう思うと、移動とビジネスというものはよく紐づいている。
伊能忠敬よろしく、徒歩で移動する日本人は現代にはいない。
移動という行為をシンプルに考えたら、歩けばいいのだ。

現代人にとって歩くことの問題点は何か。
・体力的な問題
・時間がかかるという問題
・暑かったり雨が降った

もっとみる

マーダーリターンズ

ドラクエやFFに代表されるRPGでは、だんだん強い敵に挑むシステムだ。
自らが強くなり、数々の強敵に打ち勝ち、最終的に魔王的なラスボスを倒す。
このバランスは大事なのだ。
レベル1で何も装備していない状態の時魔王が出てきたとか、
レベル50まで成長したのに、スライムしか出てこないとか、
そういった極端な構成はユーザーのモチベーションをだだ下げるのだ。

そんな私にも神の試練が訪れた。
今まで数々の

もっとみる

ネーミング芸術

薬を作ることを「創薬」と言うらしいが、
日本製薬工業協会の情報によると、
創薬には9〜17年の期間がかかり、200〜300億円の開発費がかかる。
しかも新薬として認められる確率は10,837分の1らしい。
詳細はよくわからないが、新薬を作るハードルはとても高い。

そんな中で、感動してしまうようなネーミングをかましてくる企業がある。
開発者の血と汗の結晶などつゆ知らず、
親父ギャクも顔負けのネーミ

もっとみる