見出し画像

【#11】なぜコールセンターを続けているのか?(私の場合)

「未経験者歓迎」

というメリットもあり、

コールセンター業の世界に

入りやすいことは事実です。




長く続かず

辞めてしまう方も多いことから、

採用人数が多いのも

入りやすい理由かもしれません。




そんな業界で

私自身がなぜ

コールセンター業を続けているのかを

このお仕事に興味がある方や

これから始めるという方に向けて

シェアしたいと思います。




私は

電話が苦手です。

ですが

コールセンターの仕事は

電話が主体です。




そんな私でも

続けている理由はざっと7点あります。


①海外ではコールセンター業の求人が多い。

(国にもよります。)


②1度仕事を覚えてしまえば、
難しい職務内容はそれほど無い。

(プライベートに時間を費やしたい方や、
主婦の方には続けやすいお仕事です。)


③残業がほとんど無いコールセンターもある。

(残業がある場合でも、残業代支給や
代休などの対応が整っている場合が多いです。)


④この業界を数年続けているだけで、
重宝される。

(他の業界に比べて出世がしやすいようにも思います。)


⑤基本的に日本語を使うので、
日常会話程度の英語力があれば働ける。


⑥座り仕事である。

(人によって向き不向きがありそうですね。)


⑦敬語が好きである。

(中学校の部活で上下関係が厳しく、自然と身につき、
そして敬語を使うことが好きです。)




かなり個人的な理由まで書きましたが、

②、③、④は特に

お仕事に対する姿勢や見方によって

この業種に合うかどうかが

関係してくると思います。




コールセンターに興味がある方や

これから始めるという方にとって、

参考になれば幸いです。




海外コールセンター勤務 すいか

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます。よろしければフォローもお願いいたします。
1

海外コールセンター勤務 すいか

インバウンドのコールセンターにいて感じること、楽しいこと、困ったことを共有していきます。海外生活のこと、健康などライフスタイルも共有していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。