グロース株鑑定団

ギフティの強調点は成長に伴う利益率向上がすぐに描きやすそうなこと

9/20に上場する4449ギフティの内容を見てみます。 見ていく項目 ■業容 ■業績の推移とP/L ■バリュエーション ■株式の需給 ■業容 eギフト事業を展開して...

ツクルバのバリュエーション見積

明日上場のツクルバは本格的な展開に踏み出してからまだ浅く、現時点では今後どれだけの率で、どの程度まで成長できるのか、その評価がレコード不足で難しいところがありま...

ウォンテッドリーは緩やかな増収基調に回帰

求人・会社案内SNSを運営する「ウォンテッドリー」の3Qを見ていきます。 企業ユーザーに求人・会社案内SNSの「場」を提供して月額課金しています。 企業ユーザーは...

ツクルバの位置するステージの若さはIPOの中でも異彩を放つ

7/31に上場するツクルバを見ていきます。 リノベ物件の売買に伴う仲介手数料がベースの会社です。 あつかう物件は5,000万円前後が多いようで、自社でリノベデザ...

ZOZOの推移と現況認識(IR資料のみ)

ZOZOの株式は年明け以降、売買代金が極めて高水準になっています。 メーカーのZOZO離れや経営者に関する報道が相次いだことなどから個人投資家の空売りが膨らんだことが一...

sansanの「成長可能性に関する資料」を読んで

6/7に投稿したsansanは本日上場でした。 上場に際して「成長可能性に関する資料」がリリースされましたので、そこで感じた幾つかのことをかなりざっくりとですが...