流れ星がいっぱい

流れ星大量発生中。

夜空を見上げると、さーっと流れていく星がいくつか。
大きいものからうっすらと見えるものまでさまざま。
ふたご座流星群だそうだ。

これが家のベランダから見える。
山と川と家々とに囲まれた空は広くて、ふちの方は少しだけ明るいけれど、天頂に向かうにつれて黒が濃くなって、星がはっきりと見える。
田舎ならではの良いところ。

寒さに縮こまりながら、くろぐろとした空を眺めていると、段々と星がくっきり見えてくる。
空を見上げていると「あぁ、地球って本当に丸いんだなぁ」と思う。
もちろん、目に見える範囲の空のはしっこはまっすぐなのだけれど、星の動いていく様子が、大きな弧を描いてくところ。
こうやって、少しずつ円を描きながら動いていくんだな、と思うと丸さを感じることが出来る。

今日はたくさん流れ星を見ることができて、なんだかすごく得したようなうきうきした気分。
あの流れていった星は、そのいのちを全うしたのだろうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

”スキ”はあったかい気持ち。
5

あや

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。