ほっかいろの存在に気づく時

思い返してみれば毎年毎年同じことを繰り返しているような気がするのだけれど、ホッカイロの存在に今日、気づいた。

何のことかと言うと。

冬になって寒くなったらホッカイロのお世話になることが多いのだけれど、いつも「寒い!」と思いつつ着込んだりして寒さをしのぎながら、「これだけ着ているのにまだ寒いということは、これからさらに冷え込んだらどうなるのだろう……」と恐れおののいている中「そうじゃん! ホッカイロがあったじゃん!」とその存在を忘れていたことに、だいぶ寒くなってからふと気づくのだ。

なんなんだろうな、あれ。

ホッカイロ。
その存在は認識しているはずなのに、なかなか意識にのぼるまでに時間がかかるらしい。

おかげでいつも季節が冬に変わってしばらくしてから、ホッカイロは登場する。
今年は最近までわりと暖かかったから余計に思い出す機会が無かった。

気づいてしまった以上、これからこの冬の私にはたびたびホッカイロが登場することだろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今、どんな顔なのでしょう(^^)?
1

あや

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。