前田考歩@動画活用プロジェクト版

企業のマーケティング・広報の動画活用プロジェクトを、企画・制作・運用まで支援しています。「動画を会社の文化にする」のがミッション。宣伝会議『web動画クリエイター養成講座』講師。動画マーケティング『1Roll』のプロデューサーです。https://www.1roll.jp/

伸びしろある個人旅行のための、「わかりにくい●●までの行き方」動画はできてますか?

2019年7月19日に開催された、WILLER株式会社のMaaS Meeting 2019に行ってきました。

イベントの来賓挨拶で、観光庁長官の田端浩氏から、訪日旅行のうち個人旅行に伸びしろがあることが紹介され、そこにまだ残っているいくつかの課題で、動画にできることがあると感じたので、メモを残しておきたいと思います。

●個人旅行に伸びしろがあるが、そのためには「ストレスフリーに移動できる」こ

もっとみる

メーカー・ベンダーが、動画でバイヤーに貢献できること

2019年9月3日~6日に開催される、第88回東京インターナショナルギフト・ショーで、バイヤーの皆さんを対象とした動画活用セミナーを開催することになりました。

広告、マーケティング、採用、ハウツーなど、色々な動画の企画・制作に携わってきましたが、バイヤーの方を対象とする動画セミナーに登壇するとは思わず、動画活用の裾野が広がってきていることを感じます。ちなみにセミナー内容は下記になります。

セミ

もっとみる

ハウツー動画で検索序列を覆す

2018年夏のGoogle検索コアアルゴリズム更新以降、「◯◯の仕方」「◯◯の方法」といった、ハウツー検索クエリに対して、適切な回答動画をYouTube上にアップしていると、強調スニペットで表示される傾向が強くなりました。動画を生業にするものとして、切れば血の出るナレッジを持ってしかるべしと、試してみたのが2019年3月末。

それから3ヶ月がたち、どのような結果になったのかをいったん報告します。

もっとみる

なぜ、地域のPR動画は画一化していくのか?

2018年8月23日から24日にかけて、奈良県のNPO法人日本無形文化継承機構(ジッカ)さんにお招き頂き、奈良県立大学、天理大学、奈良女子大学の学生、地域おこし協力隊など、地元で地域づくりに取り組む方々を対象に、大和高原地域の魅力を発掘し、動画で発信するためのワークショップを開催しました。

この記事では、講座で提供したコンテンツのうち、下記の内容について紹介致します。

●地方からの情報発信が画

もっとみる

言わされ感のないインタビュー動画をどう撮るか?

採用や事例紹介などでインタビュー動画を撮影している企業がとても多いです。その多くが、カンペを読んだり、セリフを丸暗記している棒読みインタビューで、それもまた味ありと思わないでもありませんが、“言わされ感”はぬぐいきれません。

そんな言わされ感をなくす、イキイキとしたインタビュー動画をどう撮るか。下記の動画を、音を出してご覧ください。

いかがでしょうか?

言わされ感ゼロ。

ちゃんと自分の

もっとみる

完全オンライン型の、動画制作ができるようになる赤ペン先生やってみた。

動画をwebマーケティングで活用するときのクリエイティブとして、一つの原則があります。それは、その動画を掲載・配信するメディアにテキスト情報があるとして、そのテキストで視聴者が理解できていれば、そのテキスト情報は動画にする必要がない、というものです。

デジタルマーケティングが普及して、コピーライティングの研鑽を積み、文章作成の工夫を重ねた人は増えているでしょう。ネットショップの商品売上やメルマガ

もっとみる