【1shot WORK no.4】take action with ふくしま アンバサダー

福島県が主催する、県外企業・組織内で自発的な福島県の復興に寄与する取り組みを共創するTake action with ふくしまのアンバサダーとして、布田・赤澤が参加しました。(Take action with ふくしまの概要はこちらから

アレンジメンバー

その他にも、現在布田も参画する伊勢谷友介が代表を務めるクリエイティブ集団REBIRTH PROJECT、エシカルファッションプランナー鎌田安里紗さん、岡山初の兄弟デニムブランドEVERY DENIM、異彩を、放て。をミッションに掲げる福祉実践ユニット株式会社ヘラルボニー をアレンジ、参画頂きました。これらのメンバーと福島県産の素材、文化、技、自然などを各地で体験し、それらの要素を取り入れた商品企画のためのヒントを得るため、3日間の現状視察を実施し、下記を訪問。積極的に情報を発信しました。

<1日目>                              着物リメイクRin(いわき市)
いわきおてんとSUN企業組合(いわき市)
チャンネルスクエア(福島市)
結のはじまり(楢葉町)

<2日目>                              旧堀切邸(福島市)
あんざい果樹園(福島市)
歓藍社(大玉村)
蓮笑庵(田村市)
生活と工芸展(会津若松市)
ino DATE(伊達市)
グリーン奥川(西会津町)

<3日目>                              西会津国際芸術村(西会津町)
生活と工芸展(会津若松市)
はじまりの美術館(猪苗代町)
福島コトひらく(郡山市)                       ※敬称略

メディア露出

福島県の地元有力紙、福島民報に掲載頂きました。

アウトプット

赤澤がディレクションするファッションブランドLEBECCA boutiqueとのコラボZINE『夢にまで』を販売するなど、多くのプロジェクトが実現しました。

本ケース・案件に関するご相談はこちらまで

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

株式会社drapology

"美意識を核とする強い企業を100社つくる"株式会社drapologyの公式noteです。 オフィシャルWebページはこちらから。https://www.drapology.jp

株式会社drapologyの1shot workのご紹介

単発で行なった様々なプロジェクト・学的アウトプットをまとめたworksです。会社概要にご興味ある方は、下記のオフィシャルWebページをご覧ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。