ふろむだ@分裂勘違い君劇場

複数の企業を創業。そのうち一社は上場。作家。 分裂勘違い君劇場の中の人。 https://www.furomuda.com/

老後に金がなくても楽しく暮らすために今から準備しておくべきこと

老後のためにコツコツ2000万円貯めていても、リストラされたり、転職に失敗したり、病気をしたりして、貯金がみるみる減っていき、ろくな貯金がないまま老後を迎えることになるかもしれない。

これに対し、「カネを使わずに人生を楽しむスキル」という資産は、たとえ不運が重なって生活保護で暮らすようになったとしても、がっつり残る。

「カネを使わずに人生を楽しむスキル」は、これ以上ないくらい、安全で確実な資産

もっとみる

VRにもゲームにも興味のない僕が、生活に支障をきたすほどハマったOculus Questの何がすごいのかを具体的に説明する

VR空間のモノを掴み、振り回し、殴り、投げ、避け、飛び退った人が、息を切らし、汗だくで、次のような趣旨のことを言った:

Oculus Questは単に素晴らしいVRゲームマシーンというだけじゃない。健康にもダイエットにもいい「VRスポーツジム」だ。
これほどの装置がたった5万円で買えるなんて、信じられない。

この認識は間違いではない。
しかし、この説明は、この装置の面白さの核心を、1/10も伝

もっとみる

2034年の無差別大量殺人犯

これは、現在の技術&社会のトレンドから、近い将来起こりうる無差別大量殺人をシミュレートした短編小説です。
良識をわきまえた人以外には読んでほしくない内容なので、ターゲット読者以外に読まれにくいように、有料(100円)にしてあります。
目的は、今後起こりうる無差別大量殺人の思考実験を行い、その対策について考えることです。

もっとみる

100億円の拾い方

贅沢には興味がないが、100億円稼ぎたいと思っていた。
実家の近くに50階建てのタワーマンションを建てて、その最上階から毎日絶景を眺めて暮らしたかったからだ。

もちろん、単にタワーマンションの最上階に住むだけでよいなら、2億円もあれば足りる。
しかし私がやりたいのは「タワーマンションに住むこと」ではないのだ。
「私の実家付近の土地を、高いところから毎日眺めて暮らすこと」なのだ。

私の実家付近に

もっとみる

「インプットもアウトプットも多いのにつまらない人」と「インプットが増えるほど面白くなっていく人」の違い

やたらとインプットとアウトプットをたくさんやっているのに、なんだか、言っていることが表面的で、ちっとも面白くない人がいる。

そういう人はたいてい、「アウトプット」はやってるけど「活用」を疎かにしている。

たとえば、「良い文章の書き方」の本を読んだら、そういう人は、単に「良い記事の書き方」のまとめ記事を書く。そして、それを「アウトプット」と言っている。

しかし、これでは、知識は血肉にならない。

もっとみる

最低辺の僕が、社内政治スキルを駆使して銭湯の主っぽいお爺さんと戦った結果…

実は、私は、最底辺の人間です。
近所の銭湯カーストにおいて。

その銭湯では私は非常に弱い立場にあり、誰も私の意見なんて聞いてくれません。

私の立場が弱いのは、私のせいです。
銭湯で身体を洗った後、私はよく、風呂椅子と桶を片付け忘れてしまうのです。
そのたびに、その銭湯の主みたいなお爺さんに、公衆の面前で叱責され、私の立場はどんどん弱くなっていくのです。

そのお爺さんは、背は低いけど、背筋をピ

もっとみる