見出し画像

自分の「本心」に気づく

朝起きて、ちょっと今日は頭が重いと思った時、週末の家族旅行に行けなかったら…という考えがよぎった。

久々に明確で純粋な、

「嫌だ!それは嫌だ!」

「旅行に行きたい!」

という強い自分の気持ちを感じました。

あー、こんなに自分は旅行に行きたかったんだなあ、ということを自覚した瞬間でした。普通に生活していると全く無自覚でしたから。

別に仕事に不満があるわけじゃないです。むしろ楽しんでいると思います。

ただ、どうしても仕事となると目的や目標に対する「頑張るモード(我慢モード)」の面が発生してきます。

それに対しては発散の機会が必要ということでしょうか。

「飴と鞭」

「ご褒美をあげる」

といったあたりでしょうかね。

私は頑張った分の「何か」を欲しているようです。

「共感できる!」という方は、

ハメを外し過ぎる、とか、散財し過ぎる、というところは気をつけつつ、

自分に「お疲れ!ありがとう。」を言ってあげよう。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。感想・コメントをいただけると嬉しいです!

サンキューです!
6

ハーケン(林 健太郎)

業種はコンサルタント、要は何でも屋さんです。GTDの公認プラクティショナーおよびトレーナーもしています。 実はコーチという側面もある。ビジネス外でもGTD とコーチングは役立つと思い、個人としてnoteスタート。質問も歓迎。投稿の写真は自分で撮っています。主にSONY a7。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。