<体験レポート> 5日間断食して変わったこと

ブログでちょこちょこと書いていましたが、先週、人生で初めてファスティングを行いました!!無事に5日間のプログラムを終えたので、新鮮なうちにレポートを書きたいと思います。

(※断食を強要するわけではありません。一つの感想として、ご覧いただければと思います。ファスティングが気になっている方の参考になれば幸いです。)

ファスティング(断食)とは、食べないことで体をリセットさせる健康法のことで、デトックス(解毒)やダイエット、血液の浄化、腸内環境の改善など様々な効果があります。

私自身、3年前くらいからファスティングの存在は知っていたものの、正直「断食なんて無理無理!食べて健康になるのが一番!」と思っていました^^;
しかし、食には「プラスの栄養学(食べて健康になること)」「マイナスの栄養学(食べない栄養学)」というものが存在し、その2つは相反するものではなく、どちらも必要なのだと分かりました。

毎日3食に加えて、おやつなどの間食を食べている私たちの内臓は、常にフル稼働しています。寝ている間も、食べ物を消化していたり、アルコールを分解していたり。これって、結構なエネルギーが必要な行為らしいのです。
しっかり食べることは大切ですが、現代の私たちは、あまりに食べ過ぎなのですね。そこで、「たまには内臓を休ませて、体をリセットさせようよ〜」というのが、ファスティングなのです。(←私解釈)

体に本来備わっている力を引き出すのが目的です。
手を加えすぎず、素材の味を生かした料理が美味しいように、私たちも、自分の体という素材を生かす必要があるのです!!(←私解釈)

この辺り、書き始めると長くなってしまうのでこの程度にしますが、「何事もやってみないと分からん!!」精神で、試しにチャレンジしてみました。
私はそもそも休肝日が無いので、確実に肝臓は酷使していたので…。

なお、ファスティングは独学で取り組むと意味が無いそうなので、今回は廣瀬ちえさん率いるべっぴんプラス株式会社の「べっぴんミネラルファスティング」のご指導のもと、行いました。

ファスティング中は、必要最低限のカロリーとミネラルを補給するために、酵素ドリンクを必要量飲みます。
口にして良いのは、基本的に酵素ドリンクと水のみで、必要に応じて塩を舐めたり、梅干しを食べたりします。ノンカフェインであれば、ルイボスティーやハーブティーも飲んで大丈夫です◎

5日間の断食期間に備えて、前日までの2日間の準備期間は、肉や魚を食べず、野菜や大豆製品など体に優しい食材を中心とした食事をします。これが結構大事なのだそうです。

そしていざ、ファスティング開始!!

【1日目】
早くも頭痛に襲われます。頭もぼうっとして、集中力が低下。
典型的な「好転反応」で、体が変化する際に不調が起きるそうなのです。
この先大丈夫なのか…不安になりますが、1〜2日で治るということで、我慢。
ファスティング中と分かっていながら、「夜ご飯は何にしようかな〜」と、ついつい考えてしまう、食いしん坊なのでした。

【2日目】
朝起きると、だいぶ頭痛も軽減し、頭もややスッキリしています。
初日の難関を突破したな、という感じでした。
しかし、空腹感は無いものの、「やっぱり食べたい」と思ってしまい、正直「うわ〜、あと3日もあるのか〜」と思うと、少しうんざりする気持ちでした。笑

【3日目】
3日目からがファスティングの本番だそうで、体が気持ちよくなると聞いていたのですが、本当にその通り!!3日目から、見違えるように体調が良くなりました。
①目覚めスッキリ!
②体が軽い
③集中力が高まる
などなど、本当に体が軽くなり、気持ちも前向きに。
仕事もどんどん捗ります。
働き続けた内臓が休まって、喜んでいるような感じがしました。

【4日目】
3日目以降は、もう体調がよくなるばかり!!
唯一、食欲だけは無くなりませんが。笑

【5日目】
相変わらずの絶好調。
「今日を乗り越えれば、ご飯が食べられる〜」という喜びがある一方、「まだまだいけそう!」と思ってしまうほどでした。

結果、体重は-2kg、お腹もスッキリし、何より朝の目覚めがよくなったのが、一番の収穫でした。朝、本当に弱いので。
肌の方はというと、正直ファスティング中はさほど変化がなかったのですが、(ファスティングで美肌になる方が多いそうです。)ファスティング後の回復食を始めてから、かなり調子がよくなりました。血色が良くなり、吹き出物が少なくなり、ファンデーションの乗りが良くなりました。
体がきちんと良いものを吸収できるようになって、ビタミンやミネラル、タンパク質などが全身に行き渡れるようになったのではないかな?と推測。
あとは、表情が明るくなった?ような気がします。

トップ画像にも載せたい写真ですが、いつもより良い表情をしているような(笑)
先日の醸すパーティーイベントの時の写真なので、単純に楽しかっただけかもしれませんが(笑)
ゲストとしてお越しいただいたちえさんにも、目が大きくなったと言っていただきました^^;(そうかな…?)

まとめとしては、ファスティングをやってみて良かったと思います!!

働きすぎた内臓を一度休めることで、本来の働きを取り戻し、明らかに疲れにくい体質になります。今朝も、目覚ましが鳴る30分前の朝6時に起き(直角で起床)、せっせとお弁当作り、家事、仕事をこなし、ゆっくりブログを書く時間ができました。

何か改善したい体質や体の悩みなどがあったら、プラスの療法ばかりでなく、一度体をゼロにしてみるのも良いかもしれません。
ファスティングをすることで、それ自体が体質の改善になるかもしれないし、リセットした後に良いものを食べていくことで、体が良くなるかもしれません。

個人的には、そんなところです^^

さあ、せっかく体を綺麗にしたのだから、モリモリ発酵食品を食べるぞ〜!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
99

面白かった記事

noteで面白かった記事

コメント1件

私も現在、ファスティング準備期間中です!明日から3日間の断食(酵素ドリンクのみ)です。
5日間の断食とは…尊敬です!

記事、とても参考になり励まされました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。