ありふれた奇跡

女性装家を目指すにあたって。

「僕の一番好きなのは人間の盲目的行為だ。精神そのままの爆発だ。
思想に自由あれ。しかしまた行為にも自由あれ。そしてさらには動機にも自由あれ。」
(大杉栄「僕は精神が好きだ」より)

そう、私はただ女性装がしたいのです。多分ずっと思っていた。それを思い出したのは今年で行われた名古屋レインボープライドだった。パレードがあると聞いて、女装してパレードに参加したい!なんて衝動を抱いたんだ。だけど結局前日ブ

もっとみる

見知らぬおばあちゃんと手つなぎ散歩

神戸に住んでいた頃、ふと思い立ち姫路城に行ったことがあった。

城へと続く坂を登っていこうとすると、坂道の下でぼっーっと上を見上げているおばあちゃんが目に留まった。

いったん登りかけたが、なぜか気になって戻り「どうかしたんですか?」と声をかけた。普段はあまりそんなことしないのだけど。

どうやら坂の上にお参りしたいお墓があって、でも疲れてしまってどうしたらいいかわからなくなっていたらしい。

もっとみる

ドラマチックとは何ぞや

「あの名刑事が、完全犯罪の謎に挑む!!」
みたいなドラマとか、
「東京都民全てが人質!! ラスト10分、驚愕のどんでん返しが!!」
なんて感じで宣伝されてる映画とか、「ハラハラドキドキ!」の作品も、もちろんドラマチックだと思います。

でも、「事件だ!」みたいな出来事が起きなくても、ドラマチックな作品、ドラマチックなシーンって、あると思うんですよね。

例えば私の好きな作品で言うと、山田太一さん脚

もっとみる
うれしいです! 投稿テーマのリクエストはコメント欄にどうぞ
7