とつげき東北

対その他仕掛け2副露の危険度

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

はじめに

 以前にやった、タンヤオ仕掛けの実際の狙い手役の分布と似たような話で、前回はタンヤオ仕掛け者に役牌が切れるかどうかという話でしたが、今回は、役牌ポンでもタンヤオ牌のみの仕掛けでもない仕掛け(以下、「その他仕掛け」と呼ぶ)について、牌の危険度を調べようと思います。

 オタ風や19牌のポンや端のシュンツでチーのような「その他仕掛

もっとみる

子供の算数の問題でも、けっこうコンピュータで解くの難しい

問題をみかけたので、ちょっと解いてみた

問題。
「任意の自然数の各桁を、一桁になるまで掛け算する回数の最大回数とその数を示せ。最大桁数を出した生徒には賞品が出ます」
例えば、15なら1x5=5で1回。93なら9x3=27, 2x7=14, 1x4=3と3回という具合。

とりあえずプログラムで、特に大した高速化も考えずにやってみてる。

言語はVisualBasic.NET。
この言語にしたのに

もっとみる

【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(5章 全体のまとめ)

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

 この記事は前回の記事、【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)の続きの記事となります。まだ前回記事を読んでいない方はそちらを先に読むことをお勧めします。
 今回は1章~4章までのまとめとなります。

5章目次 全体のまとめ
 5-1 全体のまとめ

 今回の5章は有料記事(

もっとみる

【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(4章 他家副露数とドラに関するデータ)

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

 この記事は前回の記事、【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)の続きの記事となります。まだ前回記事を読んでいない方はそちらを先に読むことをお勧めします。
 今回は先制端寄り愚形リーチのアガリ率を他家副露数とドラに着目して分析している内容となります。

4章目次 他家副露数と

もっとみる

【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(3章 周辺牌の見え枚数に関するデータ)

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

 この記事は前回の記事、【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)(リンクURL)の続きの記事となります。まだ前回記事を読んでいない方はそちらを先に読むことをお勧めします。
 今回は先制端寄り愚形リーチのアガリ率をアガリ牌の周辺牌の見えている枚数に着目して分析している内容となり

もっとみる

【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(2章 アガリ牌の枚数に関するデータ)

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

この記事は前回の記事、【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)の続きの記事となります。まだ前回記事を読んでいない方はそちらを先に読むことをお勧めします。
 今回は先制端寄り愚形リーチのアガリ率をアガリ牌の見えている枚数や手持ち枚数に着目して分析している内容となります。

2章

もっとみる

【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの端寄り愚形リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1-1 はじめに

今回は、記念すべき初回の記事、【麻雀統計データ】見た目枚数が違うときの両面リーチのアガリ率(1章 序文および巡目に関するデータ)
https://note.mu/mahjong_math/n/n9a5fa0d99238
の続編となります。

前回は両面待ちでしたが、今回は端寄りの無筋カンチャンペンチャン待ち(28・37

もっとみる

タンヤオ仕掛けの実際の狙い手役の分布

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

はじめに

今回のテーマはタンヤオ仕掛けの手役読みについてです。

タンヤオ牌のみの仕掛け(234pチーとか888sポンとか)をしている他家がいる場合、牌の危険度を読むにあたって仕掛け者の狙いの手役が何であるかは重要です。
仮に100%タンヤオであると読めた場合、字牌や19牌は通ることになりますし、役牌バックの場合は逆にタンヤオ牌や19牌

もっとみる

なんでやねん!(その2)

とつげき東北です。なんでやねん第二弾いくよ(´ω`*)
(その1はこちら)

おかんのなんでやねん

 私の母親は、典型的な「近所のオバチャン」である。失礼だが、教養や科学的知識や判断力というものからは程遠く、そのわりに健康食品やら社会問題やらに対して中途半端な関心と薄い知識を持っているタイプなのである。この手のオバチャンは、どうにも「だまされやすい」という欠点がある。「自分はインテリだ」という妙

もっとみる

なんでやねん! (その1)

ギャグ系に頑張るとつげき東北です。
昔書いたやつです。
(その2はこちら)

ねーちゃん、なんでやねん

 私には4才年上のねーちゃんがいる。初めの「なんでやねん!」は、幼き頃のねーちゃんに対してである。
 小学校低学年のころのねーちゃんは、はっきり言ってウソつきであった。それも、単にちょっとした弾みでウソをつくタイプの「守り型ウソつき」ではない。攻めてくるのである。例えば次のように。
弟(幼

もっとみる