【お悩み相談】承認欲求が高すぎて悩んでいます。

ごきげんよう、城牙咲くらは(@clahajyogasaki)です。

雨が降る日と降らない日が交互にやってきますが、これが梅雨なのかしら?

それとも、これから梅雨がやってくるのかしら?

てなわけで、お悩み相談のコーナーです。

社会人2年目の女性です。私は、自分の承認欲求の強さに悩んでいます。学生時代から承認欲求は強い方でしたが、社会人になってから更に強くなった気がします。普通の会社員をしてい

もっとみる

君は生まれてきてはいけないのか

キタさんと出会ったのは何年前になるだろうか。大学2回生から始めた塾のアルバイト、そこがきっかけだからもう6年も前になる。キタさんは当時2度目の留年を食らっており大学4回生(6回生)だった。
ヘビースモーカーで自意識は欠如、とにかく豪快に生きる。バイト終わりによく二人でご飯へ行った。仲は会った当初から良かったのだが、より一層それを深めたのが競輪だった。一時期、僕たちはふらりと競輪場を訪れ、同時にハマ

もっとみる

『憧れと同情は同時には得られない』

by はあちゅうさん『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』

深い。
というか、言葉が重い。

自分は羨ましがられたいのか、
かわいそうだと思われたいのか。

どちらも「注目してもらえる」という点では
同じで
後者の方が簡単だから

手っ取り早く「かわいそうな私」を演じて
承認欲求を満たしたくなるけど

それって「悲劇のヒロイン病」

いっときの安心と快楽のために
自分をおとしめち

もっとみる

はあちゅう 自分への取材が人生を変える (スマート新書)

購入したのは昨年でしたがやっと読むことができた。いざ読みはじめたらページ数も薄いのでサクサクすすむから楽しい。堪能しました。

スマート新書なので薄くてコンパクトでいいかんじ。それに加えて彼女の文章が(良い意味で)難易度高くないので素直に取り込める感じ。小説も書いてるからたぶん難しい表現もできるんだろうけどあえて平坦にして表現してくれてるのかな...と思わせる。これはこれで才能だしありがたい。

もっとみる
10「できるだけ儲けてできるだけ貯めてできるだけ与えなさい」ウェスレー
1

えらてん氏、はあちゅう氏の二番煎じ。

数日前、人から教えられてこの記事が回ってきました。
「この動画みたー?この人ヤバイ。」
それがこちら↓
【会員数が全盛期の10分の1に……はあちゅうさんイケダハヤトさん主催のオンライサロンの惨状をえらいてんちょうさんが分析】
http://news.livedoor.com/article/detail/16573580/

問題個所は9分過ぎから。

えらてんさんという方、この時はじめて知ったの

もっとみる

痩せてていいなぁという羨望

友達のことや、ジムにいるあの人、温泉に行った時に見かける人に痩せてていいなぁって思ったことありませんか?

特に仲のいい友達がすきに飲み食いしてるのに全然太ってないとか思ったことありませんか?

正直、私はあります。(笑)

でもね、私きづいたんですよ。
痩せている相手に対して
「痩せてていいなぁ、羨ましい」

って発言したことなくて。(笑)

なんででしょう。
ただの負けず嫌いかもしれないですね

もっとみる

【読書備忘録】「自分」を仕事にする生き方(はあちゅう)

2017年にはあちゅうさんが書いた本。会社に頼るだけでない働き方を見つけていくきっかけとして非常によい本でした。残ったフレーズもかなり多く。

≪残ったフレーズたち≫
人生をフル活用する知恵をつければ、今やっているすべてのことが「仕事」になります。出来ることと好きなことをうまく掛け合わせて、誰かに感謝してもらえることになれば、それをお金にする手段というのは必ず誰か、それが得意な人が考えて準備してく

もっとみる

当たり前のことを積み重ねて自己肯定感が高まってきた話

5月の終わりからアポインターの仕事をしています。

転職活動中食いつなぐためのアルバイトとして、時給2200円〜という高待遇に惹かれて応募。事前にネットで社名検索するとちらほら「詐欺」のワードが目に入ってくる時点で内情を察していましたが、面接行くと時給2200円〜というのはインセン含んだ現メンバーの平均時給で実際の時給は1000円(新人は1200円)とのこと。

おう……と思いつつも頑張れば稼げる

もっとみる

私のクラウドがパンパンになったのでどこかに保存しておきたくて。

さてなんで私がこれを始めてたのか。って話ですが。

最後の出産を無事終えて、社会復帰して1年が経ちました。

この1年間、なにかとインプットすることが多く

本を読んだりYouTubeをみたり、人と話したり。。

とにかく沢山のことをインプットしてきました。

なにより子育てから得るものが本当に多くて

人間性を問われていて

考えさせられる日々を送っています。

ただインプットするのが好きで

もっとみる

まさにアイキャッチでノックアウト

アイキャッチでお客様は確実に落ちる!!!!!!って話し。

レストランに行ってこんなにも目が合うのか。と感動したのは実に10年ぶりな気がする。

来店してワインセラーを通ってドアを開けようとすると中から男性スタッフが笑顔でお出迎えしてくれた。

店内はお客様の活気で一瞬、飲み込まれるかと思った。

こんな体験、久しぶりだ。

それぐらい店内はパンパン。久しぶりにみた。

テーブル席にご案内しようと

もっとみる