恵比寿にて「小書店」、一週間限定でオープン。

こんにちは。絵はんこ作家のあまのさくやです。
noteでは、「時をかける父と、母と」の連載以来ぱたりと更新していませんでした。

昨夜は心配なニュースも飛び込み、不安な日をすごされている方々も多くいらっしゃるかと思います。目の前の大事なものたちや命が、守られますように、願っています……。

そんな中で大きく語るのもはばかられつつ、自粛するというのも違う気がするので、現在開催中の展示について思いの丈

もっとみる

シャチハタが痴漢対策判子をつくるとか。安全ピンは「うーん」な私ですがこれはアリと思います。反撃食らわす事ができた私はともかく、高校退学まで追い込まれちゃう子もいるのよ。なんだかなーこんな酷い事ないよ。

はんこのこつが知りたい

私がはんこで困ること。
1. 上下左右のミス
2. かすれる
3. 濃すぎてうつる

1.の解決法は、
どこか上かわかるように印をつける
丸じゃないはんこにする(丸だとあっという間に上下左右がずれる)

2.と3.
適度にインクをつける
これってどうやってやるんだろう?

難易度たかし。

お知らせと告白。

すっかり久しぶりな投稿となってしまいました。
絵はんこ作家のあまのさくやです。

もう忘れ去られている頃かとは存じますが、ぼちぼちnoteも再開したいと勝手ながら思っております。

というのも、早々に不躾で恐縮ですが、今日はお知らせがあります。

実に3年ぶりとなるのですが、久々に

個 展 を し ま す 。

場所は、恵比寿の「Gallery&shop 山小屋」さんです。

今回のテーマは…

もっとみる

消しゴムはんこの洗礼

あれからもう5年。

かつて私にも、消しゴムはんこに憧れた時期があった。

消しゴムという、誰しも近しいその存在。
彫ること自体は、子どもの頃になんとはなしにやってみたことがある。カッターで刻んでみたそれは、はんこへの憧れというよりも、ただ☆のマークを描いてみたかった、という全く意味のないものだった。

時は過ぎ大人になり、ある日。
高円寺のTシャツ屋さんが消しゴムはんこのワークショップをやるとい

もっとみる

はんこいろいろ

昨日の続きで今日も体調がイマイチで、やりたいこともそんなにやれず、横になるばかりでした。

ふらーっとTwitterを眺めていたら、最近このようなツイートがプロモーションでよく出てきています。

タイポグラフィはんこというものらしいです。

直線と曲線でそれぞれ表現されていて、面白いなぁと思いました。

スタイリッシュすぎて読みにくいものもありますが……上田とか、田中とか、画数が少ないと逆に表現が

もっとみる
ありがとうございます!マリオメーカー2が気になります。
26

そこにあれども

note89にちめ。89(約)90日。

ヤク(動物)のおはなし、ではなく。印鑑のおはなしを。年末からこの時期は、シャチハタ不可の押印機会もおおく。

朱肉の溝の直径 < 印鑑の直径にして、印鑑が入らず、よって朱肉がつかず、はたして使えず。

べつで朱肉を用意しておくもワズラワシ。印鑑ケースの朱肉を交換できたらよいのに。

……トここで、ありそうと思い至り。

見てみるとやはりありました。いちばん

もっとみる

ゆうびん.jpの「手作り判子風作成ツール」でプロフィール画像を制作してみた

タイトルにある通りですが、ゆうびん.jpの「手作り判子風作成ツール」でプロフィール画像を制作してみました。

これがめっちゃ簡単でかわいいです♪

①まずはこちらのサイトを開きます(★マークをクリック)。


②「はんこを作る」をクリック

「せりふをはんこにする」
「住所をはんこにする」
「画像をはんこにする」
「文字をはんこにする」

の「文字をはんこにする」を選びます。

③1のはんこのデ

もっとみる