わたしの気持ち

死にたいと思っている方たちに

こんばんは。
今日はわたしの思っていることを「死にたい」と思っている方々に向けて発信してゆこうと思います。

今、死にたいと思って検索をかけて、此処へ辿り着いて下さった方。
生きていてくれて、ありがとうございます。
わたしもずっとずっと「死にたい」「死ななきゃ」と思って生きてきました。
でも、生まれたからにはきっと果たさなきゃいけない使命や役目がきっとあって、わたしたちは生まれてきたのだとわたしは

もっとみる

涙。

嬉し涙。

悔し涙。

悲し涙。

涙を流すのには理由があって、それは言葉にならない何かがある。
訳がわからないまま泣く時もあるけれど、それにもちゃんと理由があると私は思っている。
生きていくのは簡単なことじゃない。

以前私は「生きる」ことについて書いたことがある。
この世を「生きる」のは簡単なことじゃないし、難しい。息苦しい世の中を無我夢中で必死に足掻いている。

私が「生きる」糧になっている

もっとみる

「みどり」

今回は「みどり」という曲を作りました✨
曲への想いと詩への想いはそれぞれ違います。
2人の自分がそれぞれ創作をしたような感じです。
詩も一緒に載せますのでよろしくお願いいたします😊🌸

タイトルは2つとも「みどり」です。
ここでは「みどり」は"仲間"です。

「みどり」

泥まみれの大地も
渇ききった大地も
いつの日か
そこから命が生まれて
緑(なかま)で
いっぱいになるんだ

芽が出てから

もっとみる
またお会いできるの楽しみにしています♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
8

朝がこなければ、なんて本気で思ってたの

朝がこなければ

泣きながら思った、必死に祈った。
何度思っただろう、何度祈っただろう。

けれど、私の祈りが届くことはなかった。

今は届かなくて良かったと思うし、この先もそうであってほしいと思う。

本当に朝がこなければ、わたしは泣かずにすんだろうか。救われただろうか。良かった、と笑えただろうか。

そんなことはあり得ない。

進むのには勇気がいる。
変わるのには努力も必要。

何も変わら

もっとみる

伝え方、模索中

愛がストレートに伝わる歌が好き。

愛しい人よ
死ぬほど好きで
愛しておくれ

言葉にすると照れくさい台詞もメロディーに乗せると言えてしまえるから。

とは言え表現のしかたや伝える手段はいくらでもあるだろう。

絵にしたっていい、とびきりの手料理でもてなしたり、書で表現するのも粋だと思う。

だけどわたしには甘い愛の言葉やありがとうの気持ち、世の中に対する考えや自分のだめなところまでもを歌にして表

もっとみる
3

桜の発表会

お花見をしながらふと考えた。
桜はどんな気持ちだろうか。

今か今かと開花を心待ちにされ、一輪、二輪と咲き始めるとニュースに取り上げられ、満開になればたくさんの視線とカメラを向けられ、まわりではお祭り騒ぎだ。

やかましいなぁ、もっと上手に写してよ、恥ずかしいからこっちを見ないで

なんて話をしていたりして。

桜のピンク色は、たくさんの人に注目され恥ずかしげに頬を染めてるのではないか。

もっとみる

空がキレイですよ、なんて言えたら。

バス停にて。

空を見上げてみる。
空が青い。雲がふわりふわりと泳いでいる。
抜群に爽やかだ!!

まわりを見渡すと、下を向きスマホに目を落としている人がほとんどだった。

空を見上げてみましょうよ、キレイですよ。

なんて言ってみたくなったけれど、そんなことは言えず黙ってバスに乗りこんだ。
わたしは、空を一人占めしたようでちょっぴり得をした気分にもなった。

果てしなく広い空は、知識に溢れる小さ

もっとみる

不思議な世界ではじめてみる。

はじめまして。
今日からnoteをはじめてみようと思います。

日々の記録や、言葉にしなかったこと、言葉にできなかったこと。自分を見つめ、心を解き放つために、改めて文章にしてみよう、そんな思いではじめてみます。



日々思うことはたくさんあって、伝えたい気持ちも、たまに良いアイディアも浮かんだりします。

だけど思っても言わなかったことも、上手く伝えられなかった気持ちも、わたしの中だけで消えて

もっとみる

大それた事だといわれても、おとぎ話のようなことだと言われても、目標ができたらそれに向かいたい。嘘じゃないから大事にしたい。それが「じぶんのきもち」じゃあないのかい?

あなたのスキがわたしのエネルギーです
4