アニオタ

涼宮ハルヒの憂鬱を知らないアニオタ

今の十代のアニオタには「涼宮ハルヒの憂鬱」を知らない人もいるらしい。

この事実を知って驚きました。

私が中学生の頃、深夜アニメが急に人気を増していきました。

そのきっかけとなったのが「涼宮ハルヒの憂鬱」です。

それまでアニメに興味を示さなかった同級生達が、いきなり「昨日のハルヒ観た?」と会話し始めるのです。

今考えても、あの時のハルヒの勢いはとてつもなく、それまでのアニメ文化を一変させた

もっとみる

アニオタの捉われ方の変容について(大学生編)

今から書くことは私の経験から述べることなので、全ての人のパターンに当てはまる訳ではありません。ご了承下さい。

こんにちは。今回から私→僕に1人称をチェンジします。理由はnoteでも自然体であろうと思ったからです。

これまで中学、高校と、アニオタに対して形は違えど、厳しい眼差しがありました。

それで大学ではどうなるのか、結論を出しますと…

やはり未だにそう言った軽蔑の目、引いた目で見る人は一

もっとみる

アニオタの捉われ方の変容について(高校生編)

こんにちは。今回は私が高校生の時のアニオタがどんな印象であったか、立場であったかを述べていこうと思います。

尚、私の経験から述べることなので、全ての人のパターンに当てはまる訳ではありません。ご了承下さい。後、私は男であること引き続きお伝えします。

高校生になると、ある程度考え方が大人になっていきます。いじめが中学のときに比べたら格段に減ります。(と私は過ごしてて思いました)

かくいう私は、高

もっとみる

アニオタの捉われ方の変容について(中学生編)

こんにちは。今回はわかる人にはわかる話、自分がどの年齢のステージにいるかによって変わる、アニオタの捉われ方について、自身の経験を織り交ぜながら述べていこうと思います。ただ語り出すと長いので、ここでは「中学生編」「高校生編」「大学生編」と3つに分けてお話ししようと思います。

尚、私の経験から述べることなので、全ての人のパターンに当てはまる訳ではありません。ご了承下さい。後、私は男であることをこの場

もっとみる

noteはじめました。

はじめまして、mimiと申します。

7さいの息子と、ジャニーズが誇るSnowManの渡辺翔太くんのモンペです。

自身のお仕事ブログで趣味について熱く語り過ぎているので、すみわけの為、noteを始めることにいたしました。

今後は、こちらで遠慮なく(あれでも控えめにしていたんです)愛を語り散らかせるのかと思うと...!!!!う、うれしい...!!!!

という訳ですので、

これまでお世話になっ

もっとみる

最高の日

母の日が終わり、父の日の張り紙が目に入るようになった。

私は母の日が嫌いだった。

母親にプレゼント?
母の日だから?
そういう流れだから?
社交辞令?
本当は感謝してないでしょ?
そんなうわべだけの感謝はいらん!

なんて言う昭和の頑固おやじのような人間だった。

私はとても勘の鋭い人間で、
私にプレゼントを渡そうと、
そわそわしている人がすぐにわかってしまう。
この能力を生かしたいと思い、

もっとみる

何故アニオタは嫌われるのか。

2019年ももう4月ですね。

現代社会ではスマホやPCなどでいつでもどこでも動画を視聴できます。通勤中や休み時間などに見ている方も多いでしょう。動画視聴は既に市民権を得ています。

そんな中、皆が大好きなYouTubeにも、安くて人気のアマゾンプライムにもアニメはあるのにアニメオタクは世間から冷たい目で見られますよね。「いい歳してアニメなんて」と。マスコミも、犯罪者の部屋にアニメのポスターが貼っ

もっとみる

某投資系サロン KAZMAXサロンを有効活用する方法 このNOTEの作成は無駄になってしまうのか

12月彼らは焼かれた。



屍は常にそこにあった。

12月焼かれず資産を10倍にしたサロン生もいた。

その違いはなんだろうか。このノートはそこに気づき資産を守る方法を獲得するために書かれたノートのはずだった。

今とんでもないことになっておりそれどころではありません。入会は様子見しながら自己責任でお願いいたします。どのサロンも危ない気がしてきました。

目次 

1 天国への階段

2 地

もっとみる

ONARA RECORD #25「虹/福山雅治」

今回ご紹介するオナラレコードは「虹/福山雅治」です。

福山雅治さんはシンガーソングライターであり、俳優であり、タレント、写真家、音楽プロデューサーとまさに現代のレオナルドダヴィンチとも言える多才な方です。1987年に歌手になるため18歳で上京し、まずは俳優としてブレイクします。
特に1993年の「ひとつ屋根の下」は社会現象にもなりました。その後94年にはシングル「IT'S ONLY LOVE/S

もっとみる