アルキメデスの大戦を観て、今の日本を想った。

令和を生きる私たちは、今、じわじわと沈みゆく“大和”を再び見ているのかもしれない。

アルキメデスの大戦という映画を観て率直にそう思った。

この作品は、ただの戦争映画ではなかった。

むしろ壮大な風刺映画であった。

現代の日本を刺しに刺して刺しに来た映画であった。

非常に衝撃的な作品であったので、今回ここで感想を述べたい。

この作品の舞台は、日米対立が激化していた昭和8年の海軍省である。

もっとみる
ゃは(コモジノヤ)と読みます
6

こちらは投資漫画の「インベスターZ」ドラゴン桜の投資バージョン的な漫画です。漫画なのでサクサク読めますが、すごく勉強になります!これ読んでおけば大まかに投資のことが理解できます!
https://a.r10.to/hfb1Ub

なぜ人は行列に並ぶのか

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

今回は、人が行列ができるビジネスではなく、まだ人々が気づいていない市場の開拓が必要なのかについて解説していきます。

荒野を宝の山に変える

事例として挙げるのは、1848年にアメリカで起こったゴールドラッシュです。

当時、アメリカの西海岸で金鉱が発見されると、一攫千金を夢見た大勢の人がカリフォルニアに押し寄せます。

しかし、本当に大金

もっとみる
ありがとうございます!
9

インベスターZ第7巻書評

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

今回は第7巻です。

必要なことは型にはまること!
成功はすべて型によってもたらされるのよ!
                         ーー藤田美雪

巨人の肩に乗る!
                         ーー藤田美雪

未経験からエンジニアへの転職を志して

もっとみる
好きありがとうございます!
3

インベスターZ第6巻書評

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

今回は第5巻です。

決めるのは常に自分!
自分と相談し、自分で決めるんだと!
                         ーー財前

人生の中、もっと絞れば1日の中で意識的に、無意識的に人間っていくつもの選択と決定をしていますよね。

・そろそろ起きよう→もうちょっと寝よ

もっとみる
好きありがとうございます!
3

インベスターZ第5巻書評

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

今回は第5巻です。

就活とは人生の投資なのです
                        ーー海老沢

時間という自分の持ち物(資本)を会社に提供しているという考え方からすれば、自分の人生の投資先を決める。という感覚になるのもうなずけます。

やらないことを決める
という

もっとみる
好きありがとうございます!
4

インベスターZ第4巻書評

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

今回は第4巻です。

人の人生にたいした価値などない
                         ーー藤田

このあたりは極論ですよね。ただ、この言葉だけではなく、文脈があってのこの発言なので、色々な捉え方ができる気がします。

人というものは皆・・・なにかに縋って生きてい

もっとみる
好きありがとうございます!
4

インベスターZ第2巻書評

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

今回は第2巻です。

まずは、この一言

損切りは決して失敗ではない
むしろ次の成長のためのチャンスと思え   
                          ーー神代

損切りとは・・

損切りとは、投資家が損失を抱えている状態で保有している株式等を売却して損

もっとみる
好きありがとうございます!
1

インベスターZ1巻書評

これはただ投資を学ぶ漫画ではない

人生を学ぶ漫画だ

そういって過言ではない。

僕が好きな漫画、「インベスターZ」の各巻でためになったところ、そこから考えたこと、学んだことを紹介していくマガジン。

まずは、第一巻。

的はずれな所で頑張ることに価値なんてない      
                      ーー神代

いくら頑張っても、自分にその道の才能が全くないなら、その努力は無駄

もっとみる
好きありがとうございます!
3

日本経済の停滞感に関する文化的考察

先日、「国の借金とか年金とかいろいろ問題になってるっぽいけど、実際のところどれくらいヤバいの?」という記事を書きました。

要点をまとめるとこんな感じです。

・大赤字なのは「日本政府」であって、「日本」はずっと黒字
・日本はお金をどんどん刷って財源を確保すればいい特殊な国
・財政破綻(債務不履行)やインフレもおそらく起こらない
・年金制度もまだ当分の間は大丈夫

ただしこれは、「日本経済の“崩壊

もっとみる
(シ _ _)シ アリガトウゴザイマース
19