エキゾチック

初心者でも育てやすかった観葉植物・多肉植物たち。

今の部屋に住み始めてから、植物を育てるのに地味にハマってて、いくつか枯らしてしまったりして失敗もしてるんだけど、それなりに育って大きくなってるのもあって、それを観察することが楽しみだったりする。水差してるやつが根が出てきたりとかね。

なので今回は、観葉植物初心者でも育てやすくて、しかも簡単にオシャレ感が出ていいなと思ったものがあったので、メモしておきたい。

植物育ててみたいけど、どんなのが育て

もっとみる

ドバイのコーヒー博物館が魅力しかなくて秒速で魅了された話

ドバイといえばアラブ首長国連邦の中でも飛びぬけて発展を遂げた、秒速で痩せて、英語も話せるようになって稼ぐ人が住むようなお金持ち達の住む国みたいなイメージがある。

国としては、1971年に独立しており、アブダビ、ドバイ、シャルジャ、アジマン、ウム・アル・カイワイン、フジャイラ、ラス・アル・ハイマという7つの首長国から形成されていて、ドバイはその内の1つの首長国らしい。
人口は約300万人ちょっとで

もっとみる

魅惑のエスニック隠れ家で食べる、インドシナを再現した料理が最高@住所非公開 アンドシノワーズ

久しぶりにじょいっこの大好きな
アンドシノワーズへ
お伺いさせていただきました。

数年前は普通に予約が取れていたの
ですが、最近は人気すぎて予約も
困難になってきているようです。

場所は非公開。
とある雑居ビルの階段を上り
扉を開くと魅惑のエスニック
空間が広がっています。

いるだけでワクワクしちゃう

ここはレストランではありません。
試食型プライベートダイニングです。

インドシナ料理に

もっとみる

Home Study#01

Home Study#01 フラワーアレンジメントの記録です。

使用した花材

・ピンクッション
・リューカデンドロン
・ワレモコウ

花材メモ

ピンクッション
・原産地:南アフリカ
・出回り時期:7〜1月
・香り:なし
・日持ち:7〜10日
・相性GOOD:カンガルーボー、バンダ、リューカデンドロンなど
・他:茎が太い、大輪

リューカデンドロン
・原産地:南アフリカ
・出回り時期:通年

もっとみる

RIOT!

今は、ライブでギターを弾く際に、あまり足元にエフェクターを置くような事はありません。基本的にはハコにあるアンプをベースにして、補正するくらいのイメージで使ってます。

大体OD、ブースター、ワウ、ノイズゲートの4つ。以前は自分のアンプとか持っていましたが、単純に重いんですよね…(笑)。

月一で頻繁にライブとかするような状況であれば、マイアンプを改めて持つのもいいのかもしれないとは思いますが、最近

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
3

灯(あかり)って安心するよねってことで、個人的に好みのランタンたちを集めてみた。

クリスマスが近くなってくると、無性にキャンドルやランタンが愛おしくなってくる。灯があるということはとても安心することなんだなと思うし。ということで、ちょっと今回は備忘録的に、私が素敵だなと思ったランプやランタンの画像をひたすらご紹介したいと思う。

※画像はすべてPinterertからお借りしてきました。

モロッコあたりのアイアンランプだろうか?すごく綺麗。漏れてくる光が床や壁に映るのがとても綺

もっとみる

紙と文房具好きが多色刷りにハマる。

子供の頃から文具や紙が好きで、文房具屋ばかり覗いては、可愛いメモやカラフルなペン、レターセットなどをちょこちょこと買い集めていた。毎週土曜日はスイミングスクールに通っていたんだけど、その帰り道に寄り道できるところに、子供向けのそういう雑貨ばかりのお店があって、毎回時間が許す限りそこに入り浸ってた。ひとつ買い足す度に、少しだけ幸せが増すような感じがして。結局あんまり実用品としては使わなかったような気

もっとみる

巻き物が愛しい季節。

秋冬はストールが活躍する季節だなと思う。私はとにかく「ストール」というものが好きで、今年はお気に入りがまた一枚増えた。いつも柄の派手なものを選びがちなので、今回珍しく無地のものを買ったら、案外使い勝手がよくて今年はそれをヘビロテしそうな予感。

いろいろ買ってみたけど、結局、肌触りがいいものしか使わなくなるなーと思う。柔らかいものが好き。あとは、首元が「くるまってる」感じがするものが好き。

こう

もっとみる