オプジーボ

日本企業は従業員、貢献者に出すべき金を出さなすぎ。今後の為にも頑張ってほしい。
→ 京都大の本庶氏、7月に提訴判断 オプジーボ特許で対立(共同通信) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000196-kyodonews-soci

超高額がん治療用新薬の保険適用が決定され、色々な議論に繋がっているのは良いことだと思う

色々な紙面、ネットニュース、テレビなどでも取り上げられる事が多いこの白血病治療薬キムリア。

何がそんなに話題かというと、やはりそのお値段です。
1回の投与で3349万円かかりますから。

このキムリアは細胞治療薬(CAR-T)という分類になるのですが、
患者から細胞を採取して、遺伝子導入して、培養して増やしてから、
また患者に投与するというかなり手間のかかる細胞治療薬なので、
飲み薬(低分子医薬

もっとみる

スイスの山々とメラノーマ患者さんの想い

私はがん免疫療法を2012年から2年間、留学先のスイスで学びました。スイスには、タレントのイモトアヤコさんが挑戦して話題となった山、アイガーがあります。その北壁は「死の壁」と恐れられ、困難で危険な登攀(とうはん)に多くの登山家が命を失いました。アイガーのすぐ隣には、ユングフラウ、メンヒと4000メートル級の山々が連なり、オーバーランド三山と呼ばれています。絶壁が危険な山々とは対象的に、その麓にはゆ

もっとみる

末期ガンには「免疫療法」

末期肺がんで医者から余命宣告されていた森喜朗元首相(79才)。術後にガンが転移し、抗がん剤が効かず、その副作用でダウン。
 この末期ガンから森喜朗元首相の命を救って、普通の生活をできるようにしたのが「免疫療法」の"オプシーボ"。

 2016年の時点では、がん患者が1年間使うと年3,500万円もかかっため、オプジーボの保険適用は皮膚がんと肺がんの一種に限定。この肺がんの一種というのが「森さんの政治

もっとみる

ボーダレスな社会と概念的に分けないという事を、同義に考えている馬鹿が多いので、ボーダレスな社会と概念についてもう一度考えてみる。

えっと2018年ももうすぐ終わりですが、
今年を振り返りますと、
この一年はコミュニケーションの難しさ、
その言葉に尽きる一年だった様に思います。

まさに100人いれば、
100個の世界が存在する、
その様な事を実感しましたし、
私たちが勝手に思い込んでいる、
ある種共通した世界観というもの、
そんなものは存在しないのだと、
そしてそれが存在するのだとすれば、
それは「悟り」の世界だと、
再確認

もっとみる

落合陽一のフォロワーがゴミだった件に関してwww

先日メディアアート批判の記事を書いたら、
落合陽一さんが反応をしてくださったのですが、
落合陽一さんのツイッターのフォロワーが、
ゴミ過ぎたので再度文章を書かせていただきます。

落合陽一さんの活動は、
色々なメディアを通して少しは知っており、
色々なボーダーを取り払う活動は、
とても意味のあるものだと考えています。

多様性の時代に突入し、
色々な人々が色々な意見を言える、
そんな世の中になって

もっとみる

チームラボ、真鍋大度、落合陽一に通ずるテクノロジーのアートの履き違い。(テクノロジーの価値はスケールする事でしか証明できない)

えっと生きていて、
社会や世の中を見渡すと、
モンモンして言いたいことが、
山ほどあるわけですがwww

私は芸術が専門なので、
できるだけ芸術という領域を、
優先的に書いていこうとは思っています。

えっとそんな中でですね、
やはり最近すごく感じている事は、
世間的に「アート」が「エンターテイメント化」、
しすぎでおかしくなっているなと、
凄く感じているわけです。

もちろん「純粋芸術」が、

もっとみる

推しが毎日私の体内で死ぬ9~ノーベル!

分子生物学を読み始めて、
もしかして私、今まで推しの表面しか見てなかったのでは?
推しの魅力は、その内部を知ってこそもっと輝くのでは??
と思うに至ってしまい、
noteを書くのに躊躇し始めました。
書くけどな!!!!(書くんかい)

今回は、ノーベル賞な研究を推し視点でご紹介。
(完全に時機に後れた感あるけどな……でも書く)

皆さまは既にネットの記事や新聞、テレビ等で色んな解説を見聞きしたかと

もっとみる
ありがとうございます!あなたとあなたの推しに幸多からんことを!
1

「オプジーボ」の高額医療に関するゴタゴタとキズナアイ問題から、日本の意思を決めてるエリート層の腐敗について考えてみる。

※この文章は、2018年10月11日に、ブログ「壊れたのだから、直すよりない」に掲載したものの有料版です。

 秋になりましたね。私は、先週の日曜の台風通過で気圧の変化で身体が痛くなった…と思ったら、こんどは腸(大腸?)が猛烈に痛くなり、汚い話ですが水のような下痢が一日以上止まらないままに寝込んで、連休に入りやっと動けるようになったので、連休明けに内視鏡検査をやってくれるお医者さんの予約を取りまし

もっとみる

遠い国のもの、こと。

思考のがらくたどもを一度並べて整理するのも悪くない。整理ついでにメルカリにでも販売するのもいいかもな。

世界最大の資産運用会社ブラックロックや投資銀行のゴールドマンサックスのやつらの頭は俺よりはるかにエンジン出力は大きい。

俺は50CCの原付だな。

もしも通りがかりに読んでくれた人がいたなら、お付き合いして頂けたことを90度お辞儀してお礼を言う。

最近国際社会があれている。俺のお肌も若干あ

もっとみる