時代は思考を止めてしまうんじゃないか説

21歳が現代の若者について考えてみた。

「最近の若者は、、、。」
といわれる類の自分が今思うこと。

最近の若者は考えない。

というのもどういう経緯でこう思うのか。

多くのアプリ?というかSNS?というかスマホ?があるおかげで、今は流行りやすい環境が整っていると思う。

自分も利用していて、それを機に知った言葉などもある。

代表例:「エモい。」(笑)

これだけを指して言うわけではないが、

もっとみる
ありがとうございます‼️
1

「障害」とは何か〜澤海渡の当事者研究〜

「障害」とは誰が決めるのであろうか。「障害」とは私なのだろうか。

例えば、私は「ASD」という診断を受けている。公的な空間で私が「ASD」と名乗れば、私は「ASDの人」という認識を得るだろう。

では、「ASDの人」とは何を意味するのだろう。「ASD」という言葉そのものは記号であり、それそのものに意味はないからである。推測するに、「ASD」という言葉から想起するのは、「コミュニケーションができな

もっとみる
ありがとうごいざます!!!よかったらシェアの方も是非お願い致します!!
97

2019年 アズハル

今度の連邦選挙の準備をしていたら、心が折れた。

第一に、僕は今まで、選挙で選ばれたことがない。

第二に、ここでは僕は、投票ができない。

(写真 レバノン・ベイルート シリア難民キャンプをテーマにした展示 2018年 筆者撮影)

2019年 アズハル

2019年3月
シリア政府の戦争犯罪を問う、いいニュースだ。
でも難しいと思う。スーダンのバシールを考えてごらん。
彼らはいまだ国のトップだ。

妻が妊娠したんだ。双子だよ。新しい仕事もはじめた。
新しい家を探してる。忙しい。でもまぁまぁいいよ。

2019年5月
(ねぇ、アメリカはシリアに介入すべきだったと思う?)

勿論、かれは全ての空港を爆撃するべきだった。でも彼はイランを愛した。
オバマは

もっとみる

2018年 アズハル

2018年1月
これは面白い。
https://twitter.com/joeyayoub/status/917503621444579328

2018年1月
(共通の友人にある。)

ちょうどその友人と話してたところだよ。
あぁ、また会いたいね。
きみはどこでも僕の友達にあるのに、僕はそこにいない。
変な気持ちだ。いつか会いに来てね。

2018年10月
(私は、ホワイトヘルメットをヒーローと

もっとみる

2016年~2017年 アズハル

2016年11月15日
やぁ、覚えてくれていてありがとう。

2017年1月
(彼がトルコをでて、第三国へ行ったことを知る。)

ここは寒いけど、いいところだ。

2017年3月20日
(共通の友人に会った。)

覚えておいて。僕らもいつか会えるから。

(写真 シリア・アレッポ 2006年 筆者撮影)

2014年 アズハル

2014年4月
やぁ。元気だよ。
1年4カ月前に、シリアを離れてイラクに行った。
いまはイラクのクルド人自治区にいる。綺麗な眺めのいいところだと。
時々外部者を嫌う、田舎だけどね。

きみは?

2014年10月

やぁ、心配してくれてありがとう。
いまはトルコにいる。イラクやシリアよりもましだよ。

(写真 イラク北部 2017年 筆者撮影)

魅力的な文章とは

こんばんは。
今日一日で映画を2本観た松岡です。
ちなみに「フライトゲーム」と「ジュマンジ」です。
※オススメの映画だれか教えてください

先ほど、ふと自分のnoteについて考えました。自分のnoteは他人からどのように見えているのだろうか。

いろいろな人のnoteを見ていると、
「あ、おもしろいな」とか
「正直読みにくいな」とか
気づいたら夢中になって読んでいる記事もあれば途中で読むのをやめて

もっとみる
ぜひ、フォローもお願いします^_^
11

2018年4月 ナシール

家族はホムスにいるよ。お母さんとお父さんも。兄弟は3人で、みんな男。だから(家の中は)うるさかったと思う。

自分はダマスカスで法律を勉強していたんだけど、紛争で辞めなくてはならなくなった。ちゃんともう一回、法律と英語を勉強して、自分の事務所を持ちたい。

上の兄は、アレッポで兵士。下の弟は、大学で法律を勉強しているよ。

お母さんには、毎日電話してる。お父さんには...たまにかな。ほら、シリアで

もっとみる

2018年4月 カリーム

君のところで働けない?僕は英文学を勉強して、英語を話せる。でも紛争で、それが終えられなかった。もっと、語学スキルをあげたいんだ。

紛争がはじまってシリアを離れた。もともとは、ホムスだよ。家族はシリアにいる。時々帰るよ。

徴兵されないために、シリアを出たんだ。シリアでは、若い男が徴兵される。だから、みんな国を出た。お母さんが、僕に国を出ろって言ったんだ。徴兵されて、殺したり、殺されたくなかったか

もっとみる