受け入れてくれる場所に身を置くことの大切さ

昨日僕が毎日更新しているこの『note』というサービスの勉強会に、参加してきた。

どう書こうかと迷っていたら、たまたま席が近くてパートナーになったまえゆかさんが素晴らしいnoteをその日のうちに見事に書き上げていたので、読んでいただくと会の雰囲気が驚くほど伝わると思う。

#note勉強会 に参加して気付いた「アイメッセージ」の力|まえゆか/前田有香 @yukacharin|note(ノート)h

もっとみる

ことばの海

生まれたての ことばたち

悲痛な ことばたち

歓びの ことばたち

迷った ことばたち

力強い ことばたち

汚い ことばたち

綺麗な ことばたち

ありのままの ことばたち

飾られた ことばたち

泳ぎ疲れた ことばたち

死にゆく ことばたち

受け継がれる ことばたち

ことばは 泳ぐ

ことばの海を 自由に 泳ぐ

泳ぐ ことばは

時に 消え

時に 流され

時に 逸れ

もっとみる

伝えたい文面はいつも物足りない

「今日こそはやく寝よう」と思う日にかぎって、急に頭が冴えたりする。

今日からダイエットをしようと決めた日にかぎって、冷蔵庫にセブンの「とろけるくちどけわらび餅」が入っていたり(不覚)、今日は新しいサンダルを履こうと思った日にかぎって、雨が降ったりする。

人間は思うようにいかないことが通常で、いちいち絶望しながら誰も未来を先見することができないことを日常の中でひしひしと教わる。そのくせ、予想が当

もっとみる

今日は更新をお休みにしようと思う

頭の整理ができていないことを言い訳に。
更新をお休みしようと思う。

整理ができていないというより、頭の中がリニューアル期間なんだと思ってる。
今の自分、今の思考回路、今の好き嫌い。それをスクラップアンドビルドしようとしている、そんな気持ち。

今までの自分をぶっ壊して、新しい自分を作る期間。丁寧なアウトプットができそうにないので、今日は更新をお休みにしようと思う。

何度も、何度も、A5のノート

もっとみる

「choice」

この道が間違えたルートだとしても
予定の目的地には到底着けないとしても
選んだ道のりを歩き続けて
たどり着く場所を大切にしてみたい

想定外の旅でも気にしない
非効率な歩みでも構わない
自分で決めて進んだ未来を
失敗した人生などとは呼ばせない

強くなったものだな
乗り越えきれなかった涙と絶望をたずさえて
ひとりで行くと決めたなら
孤独なステップも踏みやすい

.
.
.
.
#詩 #

もっとみる

誤字を愛でる⑫ ピュァなSALL

度々書いているけれど、店頭表示は誤字の宝庫だ。店の人も、忙しくて細かくチェックする暇などないのだろう。そこここに、愛すべき誤字が生まれてくる。

書店に、30%オフのCDを乗せたカートがあった。
赤いリボンに、大きな文字でこう印刷してある。

    SALE!   SALE!   SALE!   SALL!

ん? 最後、どうした?
セール!セール!セール!サル?

勢い良く走っていたら。最後に

もっとみる

牛乳に浸したカステラのごとく(2014-2019)

2019年

ジェリービーンズの記憶

湯沸かし器

入試より鉄棒

蒸しパン

白い背景

手袋の白うさぎ

校則違反

雨の日の通学路

十七歳、冬放送委員

現代乙女

ジャムを煮た

恋は打ち切り

ぼやける四月

あの娘は集金、私は正月

りぼん結び

御涙頂戴

感傷的になりすぎる人々

沸点

裏切りなんてものはない

意味のある青

六芒星

ビー玉は青く散らばる

暗闇の万華鏡

もっとみる

習慣とマイルール

できる限り、いつも夜寝る前に書いて朝更新している。

昨日の夜は書くことがあんまり気乗りしなかったので、明日の朝起きたら書こうと思って布団に入ったのだけど、なんだかむずむずして結局今これを書いている。

それは例えるなら歯磨きに近くて、朝起きたら磨くから寝る前はいいや、とはなかなかならないのと同じで、1日の中のどこかで、そしてできるなら寝る前にしておきたいという習慣になりつつあるのは、この数ヶ月の

もっとみる

ふいうち

ひとりきりの部屋で
自分の立てる物音にびくついては
写真を裏返して
からっぽの薬指を無意識になぞる

空いてしまった隙間を埋める代わりなんて
存在しないと思っていたけれど
人は忘れ行く生き物だから
ぬるい陽だまりを浴びている

.
.
.
.
#詩 #ポエム #恋愛 #失恋 #写真 #エッセイ #小説 #片想い #ポエム好きな人と繋がりたい #恋愛ポエム #ことば #言葉 #風景 #愛 #

もっとみる