サブスク普及に必要なのはよく聴かれた曲やアルバムに勲章をやることも必要だ。

どうも、繰り返しになりますがサブスク普及に必要なものは一つ掲示します。

それはよく聴かれた曲やアルバムに勲章を与えるようにすること、

ゴールドディスクの基準を合算方式、CDやDLで買われた分にサブスクで聴かれた分を足すことです。

確かにサブスクでよく聴かれた曲やアルバムがゴールドディスクをもらえるようになっても出さないアーティストも一定以上いるかもしれません。しかし、しかし、サブスクもゴール

もっとみる

ボタニカルな音楽制作の日々。

この春夏、シングル「Cactus」がキッカケになり、僕はこれまで以上に観葉植物に夢中になりました。

もともとキッカケは、友人であり今作でコラボした内田朝陽さんが多肉植物を買った日の記憶を音楽に残したこと。この曲は自分史上もっとも順調なペースで再生いただいていて、現在13.5万再生。その記念に、僕も本格的に多肉植物、そして観葉植物全体に目を向け始めました。

そんな僕の自宅スタジオ。Cactusも

もっとみる
ありがとうございます。ひとつひとつが励みになります。
13

物販でクレジットカード決済始めました

藤森愛単独公演「二十六維新」がいよいよいよいよいよいよいよーーーっと近づいてきました!

RadioNEO「デラスキNine!!」へ生出演したり、

リハーサルのためだけに東京まで行ってくる気合いの入りぶり!そんな気合いの入った単独公演は物販にも気合いを入れています!

それは…!

なんと……!!

藤森愛の物販があああーーーっっ!!!

クレジットカード決済可能になりましたーーー〜〜!!!!

もっとみる

音楽好きはカラオケも利用した方がいい。

どうも、今回は音楽好きならカラオケを使ったほうがいい理由を4つ話します。

1つ目は世代別で聴く曲がわかることです。

ジョイサウンドとかだとグラフがのっています。

マーケティングとかに役立ちますね。ティーンネイジャーの流行りも大切ですが、

中高年の嗜好も大切です。

いくら時間がないとは言え大人達も人数が多いのですから味方につけると大きいですね。

2つ目は昔の流行りも調べられることです。

もっとみる

ストリーミングに見る書斎型から図書館型に変わるサービス

日経電子版の記事【ストリーミング、聴き放題広がる 楽曲選びより気分で消費へ 先読みウェブワールド】は、改めて、サービスのあり方が、ダウンロード型からストリーミング型へと、所有より体験重視のコト消費の度合いを深めている事を思い起こさせてくれます。

 (音楽)消費のダウンロードからストリーミングへの変遷は、書籍に例えるなら、特定の書籍を買って自宅の書斎に蔵書を増やしていく『書斎型』サービスから、その

もっとみる

音楽好きならスマートスピーカーを使ったほうがいい理由。

どうも、今回は音楽好きならスマートスピーカーを使ったほうがいい理由をあげます。

迷ったらアマゾンエコーですね。

理由は4つあります。

1つはスマホやタブレットを立ち上げないでストリーミングを聴けることです。

これはデカイですね。

反対にスマホを閉じてもサブスクで音楽を聴けるのも魅力的ですね。

アマゾンエコーやグーグルホームとかに

Spotifyとか聴けるようにして、セットすると曲やア

もっとみる

CDを売らないことに挑戦できたワケ

もし藤森愛がいきなりダウンロード&ストリーミング配信でリリースをして、CDの代わりにブックレットを発売した場合、恐らくそんなに聴かれないし売れなかったと思います。

私はCDを売らないことに挑戦するために4つのことを行いました!

作ることからエンターテイメントにする

完成した物を販売するのが本来の流れですが、曲作りやプロジェクトで起きるトラブル、レコーディング現場すらもエンターテイメントとし、

もっとみる

音楽配信サービス 闇のその先

1回 0.1円
100回 10円
1万回 1000円

これはある音楽配信サービスにおいて、1曲が再生された回数とそのアーティストに還元される金額を表したものです。

Apple Music, Spotify, AWA, Line Music...例を挙げるとキリがありませんが、これらの音楽ストリーミングサービスによって、私たちはいつでもどこでも大量の音楽を聴くことができるようになりました。また、

もっとみる

もし、人口の1パーセントの人々が12曲のアルバムを通しで休日2日間だけでも聴き続けたら何万枚売れるかを検証してみました。

どうも、今回は検証記事を書きたいと思います。

それはその国の人口の1パーセントの人々が12曲のアルバムを通しで休日2日間だけでも聴き続けたら売り上げ枚数は何万枚になるかという検証です。

なぜ休日2日間だけに絞ったかというと毎日聴くのは恐らく1週間が限度だと考えたからです。最初の1週間は毎日聞こうとしますが一定期間経つと他の曲やアルバムに意識がいくことは考えられます。それに時間がない人でもアルバ

もっとみる

2018年「第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール」2位入賞──川口成彦の最新録音、全世界配信スタート

世界的に有名な「ショパン国際ピアノコンクール」の主催元「国際ショパン研究所」によって2018年に初開催された「ショパン国際ピリオド楽器コンクール」。その記念すべき第1回で2位入賞。大手メディアでのニュースやドキュメンタリー番組の放送も相まって一躍時の人となったピアニスト、川口成彦の最新録音が、iTunes Store, Apple Music, ナクソス・ミュージック・ライブラリーほか全世界で配信

もっとみる
ナクソス・ジャパンに「スキ」をありがとうございます♪
3