スモールハウス

1-2-1-2 笑えガイア、げらげら笑え(2)

目指す未来の1つは空間の再設計だ。未来は都市ではない何かの場所を作ることではないか。未来は自動車でない何かの移動手段を作ることではないか。未来は家ではない何かの場所をつくることではないか。空間自体は我々とともに生きる生命体なのだ。
すでに在宅勤務やリモートオフィスは実現している。仕事のために都市に住まなくてはならない制約はなくなっている。親が気に掛ける教育についても都市にいなくてはならないという制

もっとみる

自己紹介的な過去記事紹介②

「自己紹介的な過去記事紹介①」では、海外子育てに関する記事を紹介しました。今回は、オランダに移住してから開拓した新しい執筆ジャンルに関してお話ししたいと思います。

実はそれは、「オランダにおけるタイニーハウス・ムーブメント」に関する記事。
2008年のリーマンショック以降、アメリカでは人々の意識に変化が生じてきました。「大きいことは良いことだ」の物質主義から、心の豊かさを追い求めるミニマリズム的

もっとみる
ありがとうございます!後程そちらにもお邪魔しますね。
3

高村友也著『スモールハウス』

私も、いつか自分で家を建てることはできないだろうかということは、去年からちょっと思っていて、『小さなキットハウス超入門』という本を買っていた。また、自作とはちょっと違うけれど、トレーラーハウスのことを調べたりもした。(思っていたより安かった。)

10㎡くらいのキットなら、誰かに手伝ってもらって恐らく2日くらいできる。キットの価格は70万ほど。これ以上大きくなると、難易度が飛躍的に上がる。(DIY

もっとみる

庭の空いたスペースに小屋建てたいって色んなとこで言ってる気がするけど、考えることが多すぎるからとりあえずベルテントでもええかなぁとか。悩むわー。
#コミュニティ作り #小屋 #スモールハウス #テント #ベルテント #モンゴル#ゲル もええなーって思ったけど作るの面倒w

わたしも昨年参加していた「いえづくり教習所」。今年も同じく高知県は安田町で行われる事が決まり、開催概要が公開されました!ちなみに写真の右の建物が昨年建てたもの。気になる方はこちらを見てみてください!→ http://site-265560-5753-2894.strikingly.com/