「恐竜博2019」at国立科学博物館

8/2に下の子と恐竜博2019 に行ってまいりました。

混雑状況

金曜日は20時まで開館なので、午後から行ってもゆっくり見れるかなと思って行ったら、夏休み中にも関わらず、予想以上に空いていて驚きました。当日券購入でも待ちはなかったんじゃないかな。

展示について

我々の子どもの頃、恐竜といえば「竜盤目・鳥盤目の分類があって」と学んだものですが、現代では鳥=恐竜の子孫というのはもう確定路線で、

もっとみる

Tyrannosaurusって、tyrant lizard (暴君のトカゲ)なのね…

恐竜折り紙「T-REX2015」、2回目のチャレンジ【後編】

はい、完成しました!
川畑文昭折り紙作品集「T-REX2015」です。

前回は口元(アゴ)だけの中途半端な状態でお披露目してしまいましたが、おかげさまで何とか終わらせることができました。
(前回の記事:2019.08.05)

昼休み、電車の中…スキマ時間を使えば何とかなるもんですね。

さて、今日は仕上げに使った「ノリ」のお話です。
❶成長を感じた「2個目」
❷ノリ、使ってますか?

もっとみる

恐竜折り紙「T-REX2015」、2回目のチャレンジ【前編】

川畑文昭さんの「T-REX2015」に再挑戦。
前回折ったのは、ちょうど1ヶ月前です。
(当時の記事:2019.07.03)

使ったのは、「ステゴサウルス」と同じ紙です。
(2019.06.11)

久しぶりにまとまった時間が取れたので、一気に完成させてやるぜッ!

…と意気込んだものの。
ご覧のとおり、全く終わりませんでした\(^o^)/

形になったのは、口(アゴ)だけです。
なんて中途半

もっとみる

【まさにぃin Paris】T-REX2015、仕上げ完了のご報告。

タイトルの通り、フランス・パリからお届けしております。
仕事で大きなイベントに参加するため、1週間の滞在です。

日本は早朝ですが、パリは夜。
やっとホテルに帰ってきたので、更新ができました!
(時差の関係で、写真の日付がずれているかもしれません)

ということで、今回から
【まさにぃin Paris】シリーズ!

第一弾は、前回のコラムの続きをお送りいたします。

❶前回おさらい

もっとみる

「T-REX2015」途中報告。 〜完成間近でタイムアウト〜

1週間ほど前から、「T-REX2015(ティラノサウルス)」を作り始めました。

テキストは「川畑文昭折り紙作品集」。
「ステゴサウルス」や「亀」など、変態揃い(褒めてます)の難読書です。

(過去の記事はこちら)
https://note.mu/masanii_origami/n/ned9b45482113
https://note.mu/masanii_origami/n/nbf84dba6

もっとみる

新たに恐竜が追加されるよ!

※画像はイメージです。

レザービーストに

ティラノサウルス

トリケラトプス

ステゴサウルス

の、三種が追加されるよ!

今月29日のcoco家カフェイベントで初披露するよ😊😊😊

楽しみにしてね☺️☺️☺️

願い

夕焼け   焼けた   焼け落ちた
良く見りゃ   ティラノ  そろそろと
知らぬ顔して   歩いてる
知らないところで   昔のように
潜って   ひそんで  暮らしてる
良く見て    きっと   そばにいる
今に   警告だしながら…

『ジュラシック・ワールド』により人気再燃の恐竜映画シリーズ イチオシはやはり恐竜愛に溢れたあの作品

2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』と作られ続けるその続編により、再び人気に火のついた感のある恐竜映画シリーズ。
しかし、なんと言っても一番はやはり1作目の『ジュラシック・パーク』でしょう。
恐竜の生態、科学的な設定、キャラクター造形など、しっかり細部まで作り込まれ、 それが好奇心を擽って素晴らしい吸引力を見せます。
パークの是非を問う議論から滲む生命の進化への畏怖は、 そのまま恐竜の

もっとみる
Thanks! 今後も少しでも楽しんでいただけるよう書いていきます!