トランステック

第165回MBS(2018/5/10対談)「資本主義と協働主義のブリッジとなり、緩やかな革新を進める土壌づくりをする」㈱ヒューマンポテンシャルラボ 山下悠一さん

●ご挨拶と出演者紹介

三木:第165回マイクロモノづくりストリーミング本日も始まりました。本日はBlue Soil Consultingの山下さんに、こちら「Think Space鎌倉」という稲村ケ崎のメディテーションとコワーキングスペースが一体化された素晴らしい場所からお送りしております。今日は“革命業界”の話を中心に山下さんのご経歴から色々お話を伺っていきたいと思います。

●enmonoと

もっとみる

今世紀最大のイノヴェイションは、月旅行でも空飛ぶ車でもない。古代からの夢、幸せの民主化を実現するトランステックだ。

1. ブログ「僕がアクセンチュアを辞めた理由」から4年。

2015年3月、ポスト資本主義システムの必要性を問うブログ「僕がアクセンチュアを辞めた理由」が10万人に届いた。

アクセンチュア退職後、農業を始め、パーマカルチャーを学び、ヒッピーたちと国内外のエコビレッジを訪ねネットワークし、ウェルビーイングを体得する世界中の民族儀式や宗教の伝統的技法を体験した。

資本主義システムの根本的な変革ドラ

もっとみる

「八百万の神」のシンギュラリティ論2/VRで、デジタル空間に身体性を見出し、スペースコロニーで神を掴む

今日も徒然なるままに、、

(今日も、表紙は、井坂健一郎先生の作品!)

22世紀には、デジタルネイティブしかいなくなり、私たち現代人は、最後のアナログネイティブとして、長い歴史の中で位置づけられることについて、以前お伝えしました。

そのなかで、身体性という一つのキーワードがあって、完全なアナログ空間に身体性を持っていた私たちの世代から、次の新しい世代は、そのアナログ空間にデジタルな要素が入り込

もっとみる

「八百万の神」のシンギュラリティ論1

今日も、思いつくままに書いていきたいと思います。(本日も表紙は井坂健一郎教授の作品を拝借)

「ディストピア」

猿の惑星に、2001年宇宙の旅、マトリックス、アキラにナウシカ、あらゆる映画やアニメの背景みえるディストピア。

これが、現実に訪れると聞いたのはおそらく10年ほど前。

確か、ドワンゴの川上さんの本を読んでいて、ディストピアに住むことの情感が綴られているのに、驚いた。

デジタル空間

もっとみる

会社を渋谷から鎌倉に引っ越したわけ

画像つきオリジナルのブログを見たい方はこちらへ

会社を渋谷から鎌倉に引っ越したわけ
〜鎌倉にマインドフルシティをつくる〜

 2019年1月、これまで9年間、東京の渋谷を中心に活動をしていた株式会社enmonoを鎌倉に引っ越した。渋谷では大変おせわになり、多くのネットワークができたので、非常に感謝している。しかし、ここ数年、なんとなく東京の雰囲気があわなくなってきたということに気がついてきた。

もっとみる

[言語タイムコード -Language Time Code - ]LOGOSTRONの基礎技術 #010

本日は、言語を元にした特殊な信号を発するロゴストロン技術について、お伝えします。

このロゴストロンは、neten Inc. Founderである七沢賢治が、長年の「言霊」「システム工学」の研究成果を元に、脳波学研究の第一人者である椙村憲之氏(山梨大学名誉教授)とともに行った共同研究の結果生み出された、「言語コード」の考え方をもとに発明されたテクノロジーです。

私は、七沢賢治とともに、2010年

もっとみる