ノスタルジックウインター

冬の森のなかで

僕は森の中を行く。
聴こえてくるのは鳥の声と、物影で何かが動く音

秋に落ち切れなかった落ち葉が時折舞う。

落ち葉を踏みながらゆっくりと。その音と感触が心地よい。

以前に不思議な体験をしたことがある。友達と森の中を歩いていたら、ふっと何かの気配を感じた。何もいないはずのその場所に。

友達と同時に「今何かいたよね?」って聞き合った。ふたり同時に感じたからきっといたんだね。何かがね。

そんなこ

もっとみる

サンタクロースになった日のこと

2度、サンタクロースになったことがある。

最初は、両親を相手に。2度目は、恋人でも友達でもないあの人に。

2人の予定がたまたま合う日。12月23日の夜。24日ではないところにかえって清々しさがあって、居心地がいい。

クリスマスなんて知らないような顔をしながら年末らしい番組を見て、鍋をつついて笑いあう。もちろん、お酒も飲みながら。

鍋もあらかた片付いたころ、いつものように彼がシャワーに向かう

もっとみる

今日もあなたが大好きです

今日はじょんがいなくなって12回目の月命日です。

あれから1年が経ちました。

1年。
ほんとうにあっという間。

わたしなりに彼と向き合うために毎月18日にじょんに手紙を送っているような気持ちでnoteを更新してきました。

1年間Jonghyunの音楽を聞いて、SHINeeを聞いていれば彼のことを忘れるなんて考えられないし、生きていても死んでいてもわたしにとっては遠い存在に変わりなく、音楽を

もっとみる

『チョコとお姉さんの毎日』が音声化されました。

Twitterでは既にご報告した通り、アルファポリス「第2回 キャラ文芸大賞」エントリー作品『チョコとお姉さんの毎日』が音声化されました。

音声小説配信プラットフォーム「Writone (ライトーン)」でお聴ききいただけます。

アルファポリスでは作品ページにTwitterを埋め込むことができないため、このノートに埋め込みをします。
音声化されるたびに、埋め込みを追加してシェアツイートする予定で

もっとみる

センチメンタルオータムからノスタルジックウインターへ (2018秋・冬)

西川タイジ@nskw_CB_PP【PAPER PAPER】さんが「#センチメンタルオータム2018」のまとめ記事を作ってくださいました。

新刊出版などでご多忙なご様子のところ、ありがとうございます。

「#サマータイムサマータイム」同様、私は参加作品数が多いため、マガジンにまとめました。
西川さんも、記事にマガジンを埋め込んでご紹介くださっています。

マガジンの表紙画像に使った写真は、

…の

もっとみる

Lucent Blue ~ルーセントタワー イルミネーション 2018(名古屋市西区)~

この作品 ↑ に登場する「青い光の場所」です。
名古屋市中村区と西区の境界線際で、ギリギリ西区にルーセントタワーがあります。

この円柱は常設で、時季を問わず夜にはライトアップされます。

今年もまたLucent Blueの世界に浸ってきました。

もっとみる
ありがとうございます!何よりの励みになります。
20

バータイムのカフェでひとり…

飲みたい気分だった。
飲めない状態だけれど、飲みたかった。

ノンアルコールカクテルのメニューがありそうなカフェに入り、ドリンクメニューだけに目をやった。

知らない名前がある。
何と何のカクテルなのか聞いて、好みでなければ、シャーリーテンプルにしようと決めた。

「サラトガクーラーって、何と何のカクテルですか?」
「ライムとジンジャーエールです」
「それをお願いします」

サラトガクーラーが運ば

もっとみる