パブリックスペース活用

メディア掲載!ソトノバが、「THE WAR ON CARS」に紹介されました!

2019年8月30日、突如、

ソトノバが掲載された!

っと、Twitterで連絡が来ました。

こちらの、「THE WAR ON CARS」が日本の取材紹介をした、ポッドキャストが聞けます。

WEBサイトはこちら

その中で、ソトノバの文字が!

Connect with the network of Japanese public space activists called Sotono

もっとみる

「ソトノバ・アワード2019」今年度も開催決定!

ソトノバでは、屋外全般を対象とする、日本初の表彰プロジェクト、「ソトノバ・アワード」を、2017年に始めました。

これまで、ソトノバ・アワードは、2017、2018と2回開催いたしましたが、この度、3回目となる、「ソトノバ・アワード2019」を今年度も開催することといたしました。

詳細は、追って、ご紹介いたしますが、2019年11月に公募開始を予定しております。

スケジュール(予定):

2

もっとみる

研究会メンバーのメンバー表ができました!

パブリックスペース活用学研究会(日本都市計画学会研究交流分科会A)は、研究会メンバーのメンバー表を作成したので、お知らせいたします。

メンバーリスト:

研究会代表:
泉山 塁威 (東京大学先端科学技術研究センター助教/ソトノバ)

幹事:

宋  俊煥 (山口大学准教授)
三浦 詩乃 (横浜国立大学助教/ソトノバ)
村上 早紀子(福島大学経済経営学類准教授)
湯浅 かさね(千葉大学大学院博士研

もっとみる

ソトノバのキーイラストをライブドローイングでリニューアル!

この度、ソトノバのキーイラストをリニューアルしましたことをお知らせいたします。

2019年5月15日、50名を超える参加者のみなさんとともに、「ソトノバ・パブリックスペースの未来」というワークショップイベントを開催いたしました。

4年目の活動となるソトノバにとって、4年前とパブリックスペースや世の中の状況が違い、またこれから目指すソトノバやパブリックスペースのビジョンを共有すること、またソトノ

もっとみる

日本のベンチの少なさは、都市や私たちを貧しくするのでは

先日、佐々木俊尚さんがFACEBOOKでこの記事をシェアしていました。

その記事のタイトルはこちら

「公園のベンチに座っただけで通報」の是非、ネットで議論 声優・落合福嗣も「長女と公園で遊んでた時に職質された」

佐々木さんのコメントです。

治安の実態と関係なく、メディア的な不安が過剰になってる感じはしますね。加えて日本の都市に公園以外のベンチ少なすぎるんじゃないかとも思う。

日本のベンチ

もっとみる
ありがとう!
15

新メンバー11名を発表!

パブリックスペース活用学研究会は、2019年4月16日から5月30日まで、新メンバーの公募を行いました。

公募の結果、計20名の応募がありました。

そこで、パブリックスペース活用学研究会で、検討の結果、以下の11名を新メンバーに加えることといたします。

新メンバーリスト

成清 仁士(鳥取大学 准教授)

苅谷 智大(株式会社街づくりまんぼう/東北大学教育研究支援員)

村上 絵莉(成田市)

もっとみる

ジャネット・サディク=カーンからの東京へのメッセージ

ニューヨーク市元交通局長、現NACTO議長のジャネット・サディク=カーンさんが1週間東京に滞在されて、公開の3つのセミナーや、非公開の視察や会合などが行われたようです。

初日の5月20日の講演会の感想は、既にnoteにまとめています。

twitterで、少し東京の評価について、反響があったので、noteにもしっかりまとめてみようと思います。

さて、ジャネットさんは、東京滞在中に、いくつかニュ

もっとみる
やったー!
9

ニューヨーク市・元交通局長:ジャネット・サディク=カーンは、ストリートのあり方をアップデートした!

今日は、ジャネット・サディク=カーン氏(ニューヨーク市元交通局長:現:NACTO議長)講演会にて、ソトノバとして、取材に。

ジャネットさんは、5月18日に来日し、丸の内仲通りも訪れていました。

先日、予習まとめもまとめていました。

ジャネットもtwitterで講演会について、投稿しています。

今日は、twitter中継とカメラでいってきました。

以下は感想。

タイムズスクエアの広場化が

もっとみる
がんばります!
15

「故郷高梁を音楽で熱く盛り上げる」高梁音楽祭2019でコンサートを行いました

2019/5/2、情景描写ピアニスト・山地真美と100人オケ!は、高梁音楽祭2019にて、「音楽で辿る高梁の道~山田方谷・備中松山城・吹屋ふるさと村~」と題し、明治中期の昔の酒蔵を改修した会場でコンサートを行いました。

高梁音楽祭2019について

高梁音楽祭は、「音楽で故郷高梁を熱く盛り上げる」をテーマに、2013年より岡山県高梁市にて毎年開催されている音楽フェスティバルです。
高梁市出身

もっとみる
ありがとうございます!応援よろしくお願いします♪
3

廃校のピアノと共に、藤と音楽でつながるパブリックアート@和気町藤まつり

2019/5/1、情景描写ピアニスト・山地真美は、岡山県和気町藤公園の和気町藤公園の藤まつりにて、廃校のピアノを用いた屋外演奏と、だれでも自由に演奏できるパブリックアート展示を行いました。

歴史と共に岡山の魅力を発信する旧勝間田中学校のグランドピアノ

瀬戸内国際芸術祭オープニングアクトでも活躍した「廃校のピアノ」は、2017年に岡山県勝央町、旧勝間田中学校から寄贈いただいたものです。

岡山の

もっとみる
ありがとうございます!応援よろしくお願いします♪
8