いざ、昇格戦線へ(vs.モンテディオ山形の会報 2019-7/21)

GWのアウェー戦では5-3-2の陣形変更で仲間絞ってアタックを封じられ立ち往生する中でセットプレーをぶちこまれカウンター攻勢でチンチンにされてしまったと編集部ではトラウマの鮮明過ぎる山形とのリベンジマッチです。天童はいいところでした。

 複数主力選手の負傷復帰に伴う配置転換が功を奏して琉球をシャットアウトした手ごたえが上位相手に試される、そして勝てばPO圏内、本当に上位狙えるかもしれないと編集部

もっとみる

ファジアーノ岡山vsモンテディオ山形 2019/7/21プレビュー

予想フォーメーション

阪野の移籍
攻撃力ももちろんだが、守備時のポジショニングが上手く守備で効いてた選手、チーム内得点王でもありそう簡単には代えがきく選手ではない。
そういう意味で選手選考に大きく影響を与える移籍であったと思われる。

要注意選手

9ジェフェルソン バイアーノ 阪野移籍で更に得点、ポスト等の多くのタスクが要求される、またその能力がある選手。

前回対戦(アウェイ)では途中出場な

もっとみる

編集部からのお知らせ

今回のプレ創刊号はいかがだったでしょうか。

FagiLINKは7月31日(水)に、ファジアーノ岡山のホームゲーム柏レイソル戦で正式な創刊号となる第1号を発行します。その後、基本的にファジアーノのホームゲームが開催される当日にマガジンを発行する予定です。

まだまだ始めたばかりの取り組みですので、特に最初は内容的に物足りなさを感じるかもしれません。しかしこの活動を通じてファジアーノを好きになる人を

もっとみる

もし高校生のころにファジアーノがあったなら

今日のモンテディオ山形戦は岡山県内の高校生が無料招待され、高校生が活躍するイベントが多数企画されています。

クラブからも「お友達とともに観戦するファジアーノ岡山の試合を、高校生活の思い出のひとつとして、ぜひ目に、胸に焼き付けてください!」というメッセージが送られています。

高校生の方で、今日初めてファジアーノの試合に来る人もいれば、既に何度も試合を見に来たことがあるという人もいるでしょう。その

もっとみる

西日本豪雨から1年を経て~ホーム鹿児島戦~

2018年7月6日金曜日から西日本で降り続けた雨は、時間の経過とともに勢いを増した。僕が住んでいる地域でもそれは同じで、外の雨音とテレビに映し出されたL字の警報情報をぼんやりと見聞きしながらいつものようにTwitterのタイムラインを追っていた。そこには、いつものように月曜から金曜までの仕事を終え、土日に向けのんびりとした週末の夜を過ごす人々のいつもと変わらないツイートがそこにあった。

その日の

もっとみる

遠くにて新潟を想う。(7) -岡山県から愛をこめて-

遠く離れた町で、新潟を想う人がいます。

それぞれの場所で語られる新潟への想い。
今回の語り手は、岡山県在住のMAKOTOさんです。

アルビレックス新潟の試合が山口県であることから同じ中国地方在住という縁でお願いし、質問に答える形で新潟への想いを語っていただきました。

ーーーーー

―現在お住まいの県と市町村を教えてください。
5月まで岡山県和気町に住んでいましたが、異動により6月から岡山県津

もっとみる

左むっくんが完璧だった2つのポイントについて【vs.FC琉球の会報 2019 7/13】

はじめに、前回の会報で「このまま上積みはないのか、編集部の疑念は深まってしまったぞ~」とか抜かしていたら今節完璧な「上積み」を見せつけられた件につきまして。編集部は己の不明を恥じ、深くおわび申し上げる次第です。なんやこの試合、完璧やん…完璧な試合やん…

横浜、鹿児島と二試合連続で見られていた「前からハメられないと直ぐに決定機になってしまう」「逆にこちらが前からハメられてしまうとヨンジェが勝つ以外

もっとみる

琉球戦の備忘録ー2周目ー

前回対戦

前回対戦の記事はこちら

スタメン

中を使われたくない岡山VS中を使いたい琉球

 開始2分も経たないうちにヨンジェのゴールで先制した岡山。その前段階で赤嶺とヨンジェが上手く琉球最終ラインにチェイスをかけてカルバハルに蹴らせる⇒セカンドボールを高い位置で回収する一連の流れが良かった。またヨンジェのアシストパスを出した仲間のドリブルが良かったのだが、これについては後述。

 早い段階で

もっとみる

今シーズンのヨン様は止まらない〈J2第22節FC琉球VSファジアーノ岡山〉

前節の鹿児島に続いて、南に位置するチームとの連戦となったファジアーノ岡山は数々のチームが飲み込まれた魔物が住むタピック県総ひやごんスタジアムに乗り込みJ2の先輩として意地を見せた。

試合結果

琉球 0-2 岡山
【得点】
前半2分 イ・ヨンジェ(岡山)
後半24分 イ・ヨンジェ(岡山)

スタメン

 岡山は前節から少しメンバーを変えてきた。CBだったDF田中裕介を右SB に、右SBを務めてい

もっとみる

まさだつうしん vol.32

学芸館ダービー

7月13日。トップチームの試合のある沖縄はとてもいい天気だったようですが、岡山はいかにも梅雨といった雨が降ったりやんだりするどんよりした天気。そんな天気の中、政田の人工芝グラウンドではU-18のダブルヘッダーが行われました。2試合とも相手は学芸館高校。ユースの子たちも普段通っているのはその学芸館。なのでピッチからベンチまで、その場にいる子たち全員が同じ学校に通う同窓生という珍しい

もっとみる